Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。

新しいIT担当相がはんこ議連の会長さんという話が盛り上がっているけれども、私ははんこの未来よりマイナンバー通知カードの未来の方が気になります

最近、ツイッター界隈を覗くようになったんですが(覗いてるだけ)、結構盛り上がっているらしき話がありまして、

 

ツイッターで挙がっていた記事。

 

www.landerblue.co.jp

 

はんことITっていう、水と油な組み合わせが盛り上がりますねー。

 

 

そのほかにもいろいろあります。

 

blogos.com

 「安定と挑戦」の旗印のもと、スタートを切った第4次安倍再改造内閣安倍総理は「新しい時代の国造りを力強く進めていく、そのための布陣を整えた」と述べたが、早くも"大丈夫なの?"という声が上がっているのが初入閣の竹本直一内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略・知的財産戦略・科学技術政策・宇宙政策)・情報通信技術(IT)政策担当だ。

 

 

個人的には、ITもそうですが、知財とか科学技術とかひとまとまりでなんか心配な雰囲気っていう気がしますが。

 

ただ、

 

その上で「前任の平井卓也さんはITの専門家としてリーダシップ発揮していた方だった。その平井さんの作った流れに乗って、報告を受けて"OK"と言うことはできても、自分から新しいものを出せるかというと、それは心配だ。ただ、副大臣にはこの分野に非常に強い平将明さんが就任した。本人も平さんの方が正直言って向いていると思っているようで、"よろしく頼む"という電話を入れたそうだ。やはり官僚や平さんが引っ張っていかないといけないが、政府としては、全体として進めていければ"結果オーライ"でいいのかなということだろう。ただ、国会に出た時は大変だと思う。桜田大臣の時のように、野党は当然、いじってくるはずだ」との見方を示した。

 

という話みたいで、平さんという副大臣が頑張ってくれたら、はんこレス社会は進んでいくのかもしれません。

 

新しいIT担当相の竹本さんはこういう発言をしていらっしゃったりしますが、

 

www.huffingtonpost.jp

「例えば印章をデジタルで印字をしておいて、それを相手に送れば、印鑑を押したのと同じ効果をもつというようなことも一つの知恵として出てきている。印鑑を作る方にとってもまだ仕事がある。今だと、毎回ハンコを押して使わないといけないが、デジタルの社会になれば、こういうようなものも一つの考え方かなという議論も出ています」

 

よく分からないんですが、印章をデジタル化した時点で、既存のはんこ屋さんはいらない方向へ行くのでは・・・・

 

それから、内閣改造よりも前の記事を見ていると、はんこハードルとしてあちこちで挙げられていたのが、銀行と法人登記でした。

法人登記は、すでに「商業登記電子証明書」なるものがあって、これが実用に堪え得るものなのかはよく分かりませんが、一応はんこレスの方向へすでに進んでいますし、印章のデジタル化とかやらんでもええやろなという気はしますね。

 

で、個人的には、ハンコ好きのIT担当相爆誕よりも、今年5月のデジタル手続法成立の方が地味に効いてくる気がするんですが、どうなんでしょうか。

 

デジタル手続き法のトップページ。

www.kantei.go.jp

概要。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/hourei/pdf/gaiyou.pdf

 

この中には、マイナンバーの利用促進も含まれているみたいですね。

 

んで、気になるのが、通知カードの寿命なんですが、最後のページの最後をキャプチャさせていただきました。

 

 

f:id:cocco32:20190915122514p:plain

 

「経過措置」ってどういうものでいつまでなの?っていうのがねー。

 

マイナンバー法の一部改正について、内閣府のHPには、今年5月付近の情報がないんですが、

 

関係法令・ガイドライン : マイナンバー(社会保障・税番号制度) - 内閣府

 

 

そして、通知カードがどうなるかが分からないんですが、

 

政府、マイナンバーの「通知カード」廃止を検討 :日本経済新聞

 

「検討」時期の記事ですが、これだけ見たら、廃止されても特に困らなかったりするんでしょうかね。

 

マイナンバー自体は住民票に書かれていたりするし、2020年から健康保険証として使えるようになるらしいですが、既存の健康保険証がなくなるわけじゃないだろうし。

 

 

 

マイナンバー自体もなくて済ませられるのであれば済ませたいというか。

国民年金の番号が流出して基礎年金番号が変わった身としては、政府およびその関連機関の管理は正直信用していないというか。

 

 

アレなんですよね。

IT担当相がどういう人であっても正直どうでもいいんですが、よく分からない人がなっているから情報の流出が起こりそうとか、そういう方向へ考えちゃいますかね、どうしても。

それで、マイナンバーカードの普及率が上がらないってことにつながりそうな気はします。

 

 

おまけ。

 

既存のシステムから抜け出すのってめっちゃ大変っていうのを感じた記事。

 

mohritaroh.hateblo.jp

 

おまけ その2。

最近、山田全自動さんの「年配の上司のパソコンを見たらまだイルカがいた」を思い出すことが多いんだけど、なんでなんだろうか。

 

hon-hikidashi.jp

 

コルタナってイルカやったっけ?と思って間違えて検索かけたら、こんな記事が。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

Windows10の検索窓に「お前を消す方法」は結構うまくできてますね。笑える。

 

検索窓を多用しているのでコルタナは消しませんが、情報収集の関係もあるらしいので微妙↓

appli-world.jp