Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

【骨格診断ウェーブ】冬の防寒インナー & 小粒のペンダント

何度も書いているんですが、Vネックセーターの下にクルーネックのTシャツを着るとおっさんくさくなることが判明したので、今年の冬は、襟の広いインナーを着ようと思っています。

 

それと秋冬のスカートを買ったので、インナーも見直し。

服を変えると全部変えることになりますねー。

大変だ。

 

 

まずは、襟の広いインナー。

 

 

10月に買ってかなり良かったので買い足しました。

こちらは防寒仕様ではないと思いますが、通常の気温であれば、12月ごろまではこの手の素材で余裕でいけるはずと思っています。

 

それから、ついでにタイツも買いました。

 

 

薄さが違うセットなんですが、80デニールと110デニールは吸湿発熱素材でした。

 

 タイツはもうちょっと買い足した方がいいかもしれないですが、とりあえず、年内はこれでいけるのかも。

 

気になっているのは、GUのあったかインナーとチュチュアンナの分厚いタイツです。

 

www.gu-japan.com

ワイドネックがあるので、今年が寒そうなら買い足すかも。

今年はどうなんだろう?

 

 

www.tutuanna.jp

カテゴリをまとめて貼ってみました。

ここからいろいろ飛べると思います。

 

 

 

おまけ。

Vネック下のクルーネックTシャツ禁止により、小さなネックレスを買ってみました。

 

f:id:cocco32:20181109170442j:plain

 

パワーストーンのビーズを買ったお店で見つけて、キュービックジルコニアのペンダントトップが7,8ミリの小さなもので、チェーンは別売りで38センチです。

鎖骨下に来るようにしようと思ったら、個人的には40センチ前後がいいかなと。

ペンダントトップもチェーンも地金がシルバー925の18金メッキで数百円でした。

金メッキは取れやすいらしいので、丁寧に扱いつつ、はげてきたらシルバーに買い替えるかもしれません。

 

この間チェーンの汚れを取ったシルバーのやつもペンダントトップが8ミリくらいでい小さいです。

 

f:id:cocco32:20181109171009j:plain

 

 鎖骨が見えるくらいのあき具合だと、これくらいの小さめペンダントがあると便利。

 

手持ちの本には、ウェーブ体型のアクセサリは、華奢で半貴石がついたキラッと光るやつがいいです、と書いてあったりします。

 

大ぶりのアクセサリが好きだったので、この手の小粒のやつは持っていなかったんですが、つけてみると確かにハマりますね。

いいです。

 

小さめのパールとかもよくて、長さは35~80センチくらいがいいらしいです。

ストレート体型やナチュラル体型の方は、もうちょっと長めのもの(55~110センチ)がいいらしいですが、ウェーブ体型の場合は、寂しくなりがちな胸元をコンパクトにかさ上げする感じのものがよさそうですね。

 

クルーネックとかボートネックだと、長めのやつでもいけそう。

石のビーズを見ていて、2ミリとかそんなちっさいやつどうやって使うんやろーと思ってたんですが、長めのネックレスみたいにつなげてみるのもアリかなー。

人工のキャッツアイとか、安めの石でやってみようかな。