Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

婚活ブレスっぽいの3種

なんかずっと作ってる気がするんですけど。

 

婚活ブレス?みたいなのを作ってみました。

 

恋愛ブレスとか婚活ブレスはピンク系の愛され石が中心で、それについては異論はないんですが、なんか足りないなと。

 

婚活記事みたいなのをよく読むんですが、記事を書いている人は、出会いも作っているし記事を見る限りでは見た目もコミュニケーション能力もそこそこ、文章力もあるし頭もよさそう。

 

なんだけど、なぜまとまらないかというと、諸要素を比較検討しているからじゃないかという気がします。

 

個人的には、

 

  • 婚活は一本釣り(一応経験者)
  • 結婚後は生活

 

みたいな感じなんですよね。

念のため書いておくと、出会いの数が少なくていいという意味ではなくて、何人かと会う中で出会いの精度を上げていくイメージです。

 

比較検討モードになると候補者のプールを作る感じですよね。

みんなどのみち「帯に短し襷に長し」じゃない?プール作っちゃったら選べませんて。

 

「帯に短し襷に長し」は自分も相手に思われている可能性はあって、それでもいいから一緒になるって、なんかもう一押しなんですよね。

 

 

次の人はモラハラがなくて健康で働いてたらええわって思ってたんですけど、多分もう一押し。

今後40年一緒にいてお互いにシモの世話ができるかどうか@アルテイシアさんっていうのと、これは生活してみないことには分からないけど、一緒に食べる寝るがストレスなく飽きずにできる感じなんだけど、それプラスなんか面白いなーとかそういう感じがあると行く。

 

これは比較検討では分からないと思います。

そういう意味で一本釣り。

 

 

みたいなことを思っていたらこんなのができました。

 

f:id:cocco32:20181026223440j:plain

 

普通にピンク石が多いです。

ローズクォーツローズクォーツオーラ、マザーオブパールのピンク(染め)のやつ。

 

なんですが、ミソはプレナイトとレピドライトです。

 

プレナイトは不要なものを手放すという意味が検索で上がってきますし、レピドライトはこんな感じ。

 

natural-style.biz

 

 レピドライトは「変化・変革の石」として知られていますが、この石が何らかの変化を運んできてくれるわけではありません。移り変わる季節のように、絶え間なく訪れる自然な変化に対してではなく、自ら変わろう、変えようとする主体的な変化に対して、自分の力で達成・成功できるようサポートしてくれると伝えられています。

レピドライトの意味 | パワーストーンの意味・一覧 | Natural Style

 

 

いくつかの要素を比較検討するって能動的のようでいて、実はかなり受動的なんじゃないかという気がします。

自ら動いていたら、前の人は忘れて今の人と合うか合わないかがはっきりする、みたいなところがあるんじゃないかと。

 

っていうのをプレナイトとレピドライトで表現してみました。

 

一度右側のを作ってみましたが、あまりにもさわやかすぎて違うかもと思ったので(一般的にはこんな感じが良いんじゃないかと思うんですが)、

 

左側を作ってみました。

ブルークオーツァイトでコミュニケーション機能を足している感じ。

 

どちらもローズクォーツとマザーオブパールを入れているので、相手にも優しくできそうな気がします。

 

優しいだけだと舐められるので、ルチルクォーツとゴールデンオーラ、左側にはラベンダーアメジストを入れています。

 

自分用には左側をつけてみようかなと思います。

別に婚活をしているわけではないですが、なんか面白そうだ思って。

 

 

もうひとつ、結婚後は生活の方。

 

f:id:cocco32:20181026225030j:plain

 

これはなぜ?と言われてもよく分かりません。

雰囲気です。

キラキラしているというよりしっとり落ち着いている感じです。