Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

【骨格診断ウェーブ】楽天お買い物マラソンで買った秋冬セーター

 

 今年は春先に買ったカットソーとスカートでほぼ仕事を乗り切っています。

 

この記事の上の画像です。

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

ガウチョパンツすらあんまり着ずに、フレアスカートと薄いベージュのボートネックカットソーが9割。

ほぼ制服状態でした。

 

紺ベージュの制服状態はまだ続いていますが、そろそろ涼しくなってきたし、冬のことも考えるかなーと思って、楽天のお買い物マラソンでセーターをめっちゃ見ました。

 

思案のしどころは、今年に入ってから服の趣味が変わったので、秋冬物は前の趣味なところです。

しかも、コートを新調したばかりなので、下手に買うとコートをまた買い直さなきゃいけなくなるし。

コートの買い替えも考えましたが、コートに合わせる形で徐々に変えていく方が無駄が少ないのではという結論に達して、毛玉だらけになったセーター2枚を買い替えることにしました。

 

その結果、3着買って、現在届いているのが2着です。1着は予約販売なのでもう少し先。

 

 ウェーブ体型として気をつけたこと

 

以下、ほぼ楽天のショップの品評会になっていますが、ウェーブ体型として気をつけたことは、

 

  • 襟が詰まっているもの、少なくとも襟が深くないもの
  • 丈が長すぎないもの、または、ボトムスの中に入れられるもの
  • 柔らかく見える形と素材

 

です。

 

その1 ボートネックの黒リブセーター

item.rakuten.co.jp

 

いやー、ボートネックはいいですね。

カットソーがボートネックばかりヘビロテだったので、セーターもボートネックを探してみました。

いろいろ見てみましたが、襟の作りによって、すぐに緩んだりするものがあるみたいです@他ショップのレビューより。

これは、作りをみたら、襟の横リブがかなり長めだったので、いけるかなと思って買ってみました。

 

届いた商品はしっかりしていそうです。

編地は分厚めで、着るのはもうちょっと先かなという感じ。

リブなので身体のラインにぴったりします。

 

その2 薄めの色のベージュVネックセーター

item.rakuten.co.jp

 

ベーシックなタイプで、似たデザインがあちこちのお店で出ていました。

決め手は、レビューが500件以上あって、平均が4を超えており、レビュー内容でもわりとしっかりしていそうかなという感じだったので。

Vネックはわりと浅めで、横のラインは鎖骨が半分隠れる程度で、下は鎖骨の7,8センチ下くらいまでです。

もうちょっと浅くてもいいんですが、他のお店のを見ていると、襟ぐりが詰まりすぎていると脱ぎ着が大変なものもあるみたいです。

こちらはその1のボートネックよりも薄めで、もう少ししたら着れるかもしれないです。

 

番外編 肩のあいたインナー

VネックはクルーネックのTシャツを中に着てもいいかなと持っていたんですが、ボートネックはインナーが見えたらあかんやろと思って、肩があいているインナーも買ってみました。

 

item.rakuten.co.jp

 

これはかなり空いていて、見える心配はないです。

Vネックの下にも着てみましたが、インナーが見えない方が明らかにいいです。

クルーネックのTシャツが見えていると、おっさんっぽくなることに気づきました。

 

GUにも肩のあいているインナーがあるみたいです。

買っていないのでどういう感じかは分かりませんが、足りなければ買い足すときに見てみるかもしれません。

 

www.gu-japan.com

 

思ったこと

今回のお題は「送料入れて2000円以下」でした。

このくらい値段を絞ってしかもネットで買うとなると、当然当たり外れがあるわけですが、今回はわりとうまく行っている気がします。

私の目利きが良くなったのと、ネットショップでの情報の蓄積が進んだのと両方ではないかと思います。

 

今回気をつけたのは、画像とサイズをよく見ることと、レビューをよく見ることでした。

レビュー件数が数百から1万越えで平均が4前後あればまあまあかなと思うんですが、ロングセラーで今年のマイナーチェンジがあまりうまくない感じのところもありました。

 

最近は流行の移り変わりがゆっくりみたいですが、それでも、実店舗でベーシックなものを手に入れるのが年々難しくなっていることもあり(ユニクロでええやんって気もするんですが、なぜかユニクロに行っても買わずに帰ってくることが多い)、ネットで毎年出していてくれるとありがたいですね。

 

どこをどうコストカットしてこの値段なの?という気がしなくもないんですが、レビューを見ていると、実店舗で百貨店、駅前のビル、ショッピングセンターなどでライン違いで出しているようなメーカー・ブランドよりも、個体差が若干激しいのかなという気がしました。

なので、当たりはずれはある程度仕方ないと割り切って注文するしかない気もします。

 

あとは、ネット通販は、届いてみないと生地の厚みが分からないってところがあります。

今回は、ざっくり秋冬でっていう感じでしたが、たとえば、秋口に着たいから薄めがいいとか、真冬も着たいから厚めがいいとか絞る場合は、実店舗で現物を探した方がいいのかもしれません。

 

それから、トップスはとりあえず安めの値段設定でいけますが、ボトムスは悩むところですね。

2000円縛りでテーパードパンツを1枚注文してみましたが、形、縫製はまあまあなんだけど、いかんせん生地が薄いので、冬場にどうやって着るかなーという感じ。

正直この値段でそこまで求めちゃいけないので、もう少し金額を上げた方がいいんですが、そうなると実店舗で見る方がいいのかなとか。

 

といいつつ、初メルカリでマジ?っていう値段でスカートを1枚ゲットしましたんで、今年はこれで済むといいなーと。