Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます

【リンク】【辛口オネエ】10月前半の世の中:冥王星順行・蠍座主導で「融合」の時期

来週の筋トレはこんな感じです。

 

weekly.hatenablog.com

 

この中で気になったのが、

 

 

4月下旬頃から密かに一時停止していたテーマがあれば それがすでに再開していることを 知らせてくれる人もいるかもしれません。

2018/10/1-10/7 牡羊座の空模様 - 筋トレ週報

 

なんですが、

これって何かの天体が順行に転じるってこと?と思ったら、冥王星でした。

 

 

www.verygood.la

 

逆行直前の冥王星の位置を見てみると、やぎ座の21度とかそこらへんみたいで、出生の太陽とスクエア圏内でまた逆行して近づいていくっていう。

 

なんですかね、無意識から揺さぶりをかけ続けられて、本体は緊張を持続しながら変わっていくイメージですかね。

冥王星なのでこれはもう、太陽側の選択権はほぼなくて変わらざるを得ないような圧力になり得ますねー。

 

冥王星はもう一度太陽に近づいていくので、おそらく来年くらいまでは続くんでしょうね。

 

現在は、

4月後半以来逆行してた冥王星が1日にようやく順行に戻るわ。目に見える範囲での大きな変化はなくても、集合無意識レベルでしばらく「要検討」になってたことを現実的に、不退転の決意で進めていく覚悟が決まる時期。

 

だそうです。

 

冥王星逆行期間中はどうしていたかというと、風邪を引きまくって、最後の最後で洗脳やら解離やらが取れまくった感じ。

 

その後の展開もすでに用意されていて、え、これを進めていくって決まったってことなんですね、みたいな。

まだ微妙に覚悟は決まってません。

ええーっ、って感じ。

 

冥王星逆行中をもうちょっと振り返ってみると、

 

5月16日に天王星が牡牛座入り、火星が水瓶座入りして以降ずっと火星天王星のスクエアで、これも「動かざるものが動く」強力な配置だったけど、スクエアだし「動いて欲しくないものが動く」に「分離する」もあったはずで。

この10月は後半までの間に、今までの変化をまた覆すんじゃなくて、9月までになった「第2形態」からのさらなる変化で「第3形態」最終形態になるために必要なことが起きていくわ。

この一年、木星蠍座にいて、今月は蠍座には月初は金星、10日からは水星、後半になるけど23日には太陽も加わるのよね。それぞれ度数がバラバラだけど、だからこそ満遍なくあらゆる分野に蠍座の底力が及んで、何度も同じこというけど「動かざるものを動かせる」だけど、今度は分離と逆の動き。分離があるなら、次の段階とセットになってる。

 

 

これはすごく分かる。

 

「9月までになった第2形態」って多分以下の変化だと思うんですが、

 

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

ここらへんで内的に取り込んだ母親からの悪影響を一層できた感じなんです。

 

個人的には、ここらへんの変化は、大脳辺縁系的な機能と関係している気がしています。

情動にまつわるところですね。

 

対人関係にも影響を及ぼしているはずで、もしかしたら180度変わっているかもしれません。

 

 この本には、

身体はトラウマを記録する――脳・心・体のつながりと回復のための手法

身体はトラウマを記録する――脳・心・体のつながりと回復のための手法

 

 

虐待を受けた子どもたちが外界をどう認識するのかについて書かれている箇所があります。

お父さんが車の下に潜り込んで、金づちやらドライバーやらを使って車を修理しているのを子どもたちが見ている写真があります。

この写真は、普通に見たら休日のほほえましい一コマと解釈できるはずなんですが、虐待を受けた子どもの解釈では、たとえば、お父さんが子どもが金づちを持って他の登場人物を殺すという陰惨なものになったりします。

 

すなわち、養育環境によって世界を見る前提が全く違っていて、私の場合も多分に不信に満ちたものになっていたのではないかと思います。

 

ここへ至って世界に対する不信フィルターの目が相当粗くなったようで、外に出ていても全然違うんですよね。

 

なぜそういう変化が起こったのかは自分では分かっていて、このブレスレットがきっかけだったわけですが、

 

powerstone-works.net

 

本来的には、世の中に対する認識の前提、信頼か不信かというのが、根本的に覆されるというのはあり得ないはずなんです。

それが「母と自分を分離することによって」動いたというのは、なんともいや、って感じではあります。

 

 

その先の展開というのは、ひとつには、脳幹(爬虫類脳)のメンテで、ここらへんが済むと身体の恒常性がかなり向上していろいろ楽になりそうな気がします。

 

もうひとつは、

 

この一年、木星蠍座にいて、今月は蠍座には月初は金星、10日からは水星、後半になるけど23日には太陽も加わるのよね。それぞれ度数がバラバラだけど、だからこそ満遍なくあらゆる分野に蠍座の底力が及んで、何度も同じこというけど「動かざるものを動かせる」だけど、今度は分離と逆の動き。分離があるなら、次の段階とセットになってる。

 

粘り強く誰かや何かと一つになる、融合する、そこまでは無理でも認め合えるようになっていく、そんな時期になりそうよ。

 

 

これですねー。

 

最近、サンズアイというマジカルオイルを入手しました。

サンプルサイズを何種類か手に入れて、使う順番なんかも念入りに計画を立てていたんですが、

 

届いてみたら、おまけで頂いた「ラブドローイング」をうっかりつけちゃったんだよね。

サンズアイ、一度に使うのは1種類、多くても機能の違う2種類って感じみたいなので、計画丸つぶれ。

 

さらにネットをうろうろしている間に、全然違う方向の使用計画が立ってしまって、現時点では、この2つを使う予定。

 

bercelesta.jp

bercelesta.jp

 

 在庫切れだし、考えている間にミストも在庫切れになってしまったみたいので、違うところで注文しちゃったんですけど。

(問い合わせに丁寧に答えていただいたのにごめんなさい)

 

item.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

 

「アトラクション」と「ラブドローイング」ってさそり座木星っぽくない?とか思ったりするんだけど。

そして、引き寄せているのではなくて私が引き寄せられているっぽい気がするのはどういうわけだ・・・・

 

ま、そんなこんなでここ半年くらいもいろいろありましたが、まあ大丈夫な方向へ行ってそうだなという検証もできて、第3形態へ向かうわけやね。

 

 

ちらりとリンクしたブレスレットですが、パワーストーンワークスのものです。

数年ぶりに買ってみたら、不思議面白いことてんこ盛りですね。

(あ、現実化しているのは私。ここ大事)

 

9月30日の午後7時ごろから月イチの新作販売が始まるので、トップページをリンクしておきます。

予告ページはすでにアップされています。

 

powerstone-works.net