Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

涼しくなったのでコストコに行ってきた。

半年ぶりくらいにコストコへ行ってきました。

半年ぶりってことは前期の間は行けてないってことねー。

平日の休みがなくなったのと、風邪を引きまくったのと、夏が暑かったのが理由です。

 

あんまり意識していませんでしたが、やっぱ食欲が落ちてましたよね、暑すぎて。

栄養ドリンクの甘酒とかいいよねと思いつつ市販のやつを何度か買いました。

 

近所のスーパーで手に入ったのは、

 

八海山の甘酒。 すごく濃くて甘いです。

 

 

マルコメの甘酒。1リットル。1本500円くらいでした。

 

市販の甘酒ダルダルでやる気のない時にはいいことが分かりました。

が、家で作ったやつの方が好きかもというのも再認識。

 

 

本題のコストコ

行った日の為替レートは1ドル111.5円でした。

 

買ったもの。

f:id:cocco32:20180912131932j:plain

 

だいたい8キロくらい。

ナチュラルにこのくらいの量を買うようになってますね。

もうちょっと買いかけたんですけど、頭の中のアラームが鳴ってやめたら、クーラーバッグ1袋にちょうど収まるくらいの量でした。

 

ホントはグラノーラも買うつもりでカートも持っていきましたが、見つけられなかったのでこんな感じ。

 

野菜類。

f:id:cocco32:20180912133040j:plain

 

渇望していたブロッコリーをゲット。

 

肉、魚類。

f:id:cocco32:20180912133107j:plain

 

画像のサイズ感がおかしいです。

右上のプルコギビーフはこんなに小さくないです。

2キロだし。

100グラム127円で安くなっていたのですごく久しぶりに買ってみた。

味付けが濃いめなので、多分、冷凍野菜と一緒に炒めるとかになると思います。

 

北海道の生秋鮭が出てました。100グラムあたり188円。

定塩の銀鮭でもよかったんですが、100グラムあたりの値段が150円台でそんなにすごく違うこともないか・・・・いや、結構違うんですけど、以前は120円とかじゃなかったですか?それと比べると、秋鮭は今がシーズンだしな・・・と思ってこちらにしてみました。

値段にこだわるなら、フィレというにはデカすぎる半身(ウチのまな板が隠れるくらいの大きさ)が100グラム当たり118円なので、家で切り身にしたらいいんですけど、今その根性はないとみて大人しく切り身を買いました。

フィレを買うなら、なんだっけ、菜切り包丁のもっとごついやつみたいな中国の包丁を買いたいですね。

去年とかそういうことを思っていたんですが、結局ごつい包丁の置き場に悩んでやめたんですよね。

キッチンの引き出しを整理したのでもしかしたら置き場ができたのか・・・?

 

フィレの参考サイト。画像だと小さく見えるけど、まな板サイズかそれより大きいと思ってください。

 

manetatsu.com

 

スポンジ。12個で1500円弱でした。

f:id:cocco32:20180912134537j:plain

 

ここのところずっとこれです。

リピート3回目くらい。

多分1年に1回くらい買っているのでは。

以前買ったときは2色入りでしたが、4色入りに変わってました。

 

 

あまりにも久しぶりすぎて何を買ったらいいかすっかり忘れていたので、コストコ通の『冷凍食品ランキング』を予習してみました。

 

costcotuu.com

 

さくらどりのひき肉いってみよ、とか、ビーフパテ食べてみたいとか、コメントのオーガニックスイートコーン気になるとか、いろいろ思いながら行ったんですけど、

 

さくらどりのひき肉は売り場になさそうで、ビーフパテは探す前にクーラーバッグに入らなそうになって諦めて、とかしていたら、結局買えたのはCPの若鶏の竜田揚げくらいで、なんか全然別物の買い物になりました。

まあ、よくあることといえばよくあることだし、定番の買い出しという感じでもあります。