Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

ティーツリーは洗濯機が新品のうちから使いたいと思った

水に溶けるティーツリーを洗濯に使っています。

 

www.teatreefarms.net

 

洗濯物のニオイは菌やカビの繁殖がひとつの原因とのことなので、ティーツリーを使うといいのではないかと。

 

ライオンのハイジアもティーツリーを配合しているそうです。

 

top.lion.co.jp

 

洗濯時に菌・カビ対策をしていると、洗濯槽にも汚れが付きにくいんじゃないかと思うんですが、

 

ティーツリーを使い始めて2週間くらいで、異変を感じ始めました。

 

その1。

洗濯機の汚れ、ピロピロしたやつとかカサカサしたやつが以前より沢山出てくる。

洗濯槽の洗浄はわりとマメにやっているし、今までそんなに出なかったんですけど。

 

その2。

全体的にうっすら臭う。

最初は詰め込みすぎたからかなと思ったんですが、そうでもなさそう。

 

考えられることは、

 

今年の夏は暑かったので、私本体が汗臭い。

もうひとつは、ティーツリーを使い始めたことで、洗濯槽の裏に付着しているバイオフィルムなどが取れてピロピロカサカサが浮いてきた。

 

あたりでしょうか。

 

本体の方は、とりあえずそろそろ涼しくなってきたので、いいことにしておいて、洗濯槽の洗浄をしてみました。

 

洗濯槽の洗浄は、酸素系漂白剤を使っていますが、それに水に溶けるティーツリーを入れてみました。

 

で、こんな感じ。

すみません、汚いですね。

 

f:id:cocco32:20180910162352j:plain

 

今までこんなに浮いてきたことないわー。

しかも、このもっちりした泡は何者なんだ?

今までも、なんかちょっと粘り気のありそうな水が浮いていたりしていたんですが、粘り気があるにもほどがあるっていうか。

(泡立ちは水に溶けるティーツリーに含まれている乳化剤の可能性あり)

 

ってことで、ティーツリー以前と出てきているものが違うのかも。

 

ティーツリーを入れているっていっても、せいぜい1~2ミリリットルで、15%希釈の液なので、原液換算で0.15~0.3ミリリットルくらい。

それを30リットルとか45リットルの水で薄めているので、

濃度としては全然薄いし、ほんまかいなと思っていたりもしますが。

 

 ということで、なんかすごく中途半端にティーツリーを使い始めた気もします。

次の洗濯機買い替えのときは、最初からティーツリーを使いたいです。

5年後ですけど。