Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

結局アイハーブで買ったボディマッサージオイル2種類

 

ちょっと前にこういう記事を書いたんですけど、

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

結局増えてるし。

 

f:id:cocco32:20180713225936j:plain

 

左側。

Badger Company, アンティオキシダントボディーオイル、 ダマスカスローズ、 4液量オンス (118 ml)

 

「アンティオキシダント」なので抗酸化ブレンドかな。

 

成分は

 

*シモンシシア・チネンシス(ホホバ油)、オレア・ユーロパエア(エクストラバージンオリーブ)油、プニカ・グラナタム(ザクロ)油、ラベンダー・アングスチフォリア(ラベンダー)、ローザダマスカナ(ローズオット)、アントヘリス・ノワリスカモミール)、ヒポファル・ラムノイデス(シバソウソウ)、バラ・カニナ(バラシップ)、およびカレンデュラ・オフィシナリス(カレンデュラ)のCO2抽出物。

* =認定オーガニック

全ての原材料はオーガニックで酷使されていません

 

ですかね。

 

夏なのでショウガが入っている「熱い」オイルよりローズが入っていて涼しそうな(?)こっちのほうがよさそうかなと。

 

ホホバオイルベースなので軽いです。

身体より顔に使いたくなる何か。

 

 

 

右側。

Dr. Singha's, マスタードラブ、4 fl oz (118.4 ml)

 

成分は、

 

ヒマワリとマスタード種子、甘いアーモンド油、ラベンダー、ローズマリー、マジョラム、タイム、サンダルウッド、生ソースビタミンEのマスタードシードの純粋な等級の精油の認証有機油

 

こちらは温まりそうだったのでちょっと賭けだなと思ったんですが、

わりとアリでした。

 

こちらも軽い使い心地です。

軽いしマスタード種子が使われているので、カパ対策になったりするのかな。

暑くなったとはいえ、湿気もかなりすごいので、ピッタ対策メインでカパ対策もやっておくのがいいのかなという気がします。

 

それに、冷房が結構きいているので、冷やせばええってもんでもないですしねー。

 

 香りは薬草っぽいです。

あとはラベンダーの香りが結構する気がします。

好みが分かれそうな香りですが、個人的には結構好き。

 

 

どちらのオイルも夏に案外使えそうな感じがします。

汎用性が高いのは、左側のBadger Companyのアンティオキシダントかな。