Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

精油と幸せの記憶

f:id:cocco32:20180618080628j:plain

 

日々いろいろありますが、おいしいものを食べたり、7家でごろごろしたりしている間に気分が晴れます。

私の場合は匂いが結構大事らしく、、ご飯の炊けた匂いとか、炒めものがそろそろいい火の通り具合かなとか、そういうのも好きです。

 

アーユルヴェーダのハーブやらオイルやら使い始めて(これも匂いがする)使用頻度は減りましたが、精油も匂いの重要アイテム。

精油を初めて使ってから30年くらいになりますし、初めて使ったときもあっさり生活になじんだので、好きなんだろうなーと思うんですが、すでに生活に溶け込んでいるので、匂い目的ではないです。

それでも、精油の匂いをかぐと問答無用で機嫌が良くなったりするので、我ながら単純だなーと思います。

 

画像の左側はQuinessense、真ん中はYoung Livingの精油で、右側はオーラソーマのポマンダーです。

ポマンダーは精油などで香りづけされています。

ポマンダーのピンクは文句なしにいい香りだと思います。

 

最近は食器洗いは合成洗剤にしていますが、合成洗剤の匂いはあまり好きではないかもしれないです。

フロッシュの重曹ソーダがそろそろなくなりかけていますが、嫌いな匂いではないけど、できれば無香料のほうが。