Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

アイハーブでプロポリスと鼻うがいのキットを買ってみた

久しぶりに喉風邪らしい喉風邪を引きました。

いやまじ喉というか口全体が腫れまくりだし鼻水もすごいし。

ついでに口内炎もできたんで食欲も落ちるしで、大人になってこんな風邪は無理だ・・・・と思って呼吸器系の更なる改善に乗り出しました。

 

調べてみるとプロポリスがよさそうだったんですが、すでにウチにはローヤルゼリーと花粉とプロポリスと朝鮮人参が入っているっていう夢のようなハチミツがあって、これが結構いいんですが、いちいち新しいスプーンを出して何回も食べるのが面倒ということもあって、スポイト式のやつを取り寄せてみました。

 

まずは夢のハチミツ。

 

Y.S. Eco Bee Farms, ローヤルゼリー, ポーレン, プロポリス & 朝鮮人参 イン・ハニー, 19.5 オンス (552 g)

 

味は若干癖があります。

私は結構好き。朝鮮人参の味がするー。

レビューを見ていただけると味の感じが分かると思います。

私は食べるとホカホカします。

 

プロポリス。

Y.S. Eco Bee Farms, プロポリス、ノンアルコール、1液量オンス(30 ml)

 

ハチミツに比べるとちっさいですが、1回1滴くらいなんで。

レビューを見ると、あんまりおいしい感じではないのでドキドキしましたが、私は苦甘でおいしいと思います。

ただし、この手のもので今まで無理だったのは、ニームのエキスくらいなので(苦すぎるよ・・・)あんまり当てにはならないと思います。

 

体感は・・・正直まだ分かりません。

風邪が治って元気な感じの方が強いので。

レビューを見ると、私みたいな人がいっぱい買っていらっしゃるみたいなので、期待感いっぱい。

 

ハチミツとプロポリスは同じメーカーのものです。

このメーカーは好きかもしれない。

注意点を挙げるとするなら、ハチミツもプロポリスも沢山の種類があって同じような容器に入っているので、間違えて買わないように商品名をよく見るのが良いと思います。

 

 

それから鼻うがいのキットも取り寄せてみました。

 

鼻うがいはちょっと気になっていたんですが、ナスヤ(オイルを鼻に入れるやつ)はときどきやってるし、まあえっかと思っていました。

しかし、アイハーブをうろうろしていたら、鼻うがいのキットが売っているではないですか!

 

アイハーブ 鼻孔&鼻腔洗浄カテゴリ

 

ネティのポットなんかも売っていますし、塩もあります。

たまたま見たときに、2歳からいける容器と塩のセットが安くなっていたので、そっちにしてみました。

 

Nasopure, ナサル・ウォッシュ・システム、システムキット、1キット

 

こういうやつです。洗浄容器と希釈用の粉20袋。

f:id:cocco32:20180616205710j:plain

 

容器は蓋を鼻に差し込むことができるようになっています。

本体は柔らかい素材なので、手でぐっと押すと洗浄水が出てくるしくみです。

 

説明書はわりと親切。英語だけど。

f:id:cocco32:20180616205902j:plain

 

1袋で容器1杯分です。とりあえず半分の量でやってみました。

割とうまく行きました。

急須みたいなネティのポットよりはやりやすいのでは。

コップから吸い上げるとかよりももちろんやりやすいです。

 

 

粉の中身は塩と重曹らしいです。

なぜ重曹・・・?というのは思ったんですが、身体に悪いものではないのでまあえっか。

塩と重曹ならウチにあるし、ドレッシングボトルでもできそうな気がしたのですが、そこはそれ好奇心で・・・・

家にある塩と重曹で生理的食塩水と同じ濃度の液を作るのは面倒だし、生理的食塩水を買うのもバカバカしいので、結果的にはキットを買ってよかったかなという気もします。

 

 

ドレッシングボトルをつかった鼻うがいの仕方とか、塩と重曹を使う理由とかが書いてあるサイトがありました。

 

www.karadane.jp

 

ハナノアの容器とかも使えそうな気がしますが・・・・

やったことがないので保証はしません。

 

youtu.be

 

ちなみに、口内炎GSEを溶かした水でうがいをしたらあっさり痛みが消えていつの間にか治ってたんだけど、普通の口内炎よりも治るのが早すぎてホントなのかよくわかりません。

口全体の炎症が消えたら、普通の(アフタ性のやつ)口内炎が出てきたので、普通だったらもうちょっとかかるはずなんですが。

 

NutriBiotic, GSE 濃縮液、グレープフルーツシード・エキス、2液量オンス(59 ml)

アメリカ基準で栄養補助食品にカテゴライズされている模様。

 

ちなみに、薬局で売っていた口内炎の薬を買ってみましたが、ステロイド含有で、仕様上の注意を読むと、り口の中に感染性の何かがある場合は使わない方がよさそう。

風邪引きだったので、買ったけど使えませんでした。