Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

アイハーブのブログに載っていた喉用スプレーを作ってみた

アイハーブをぷらぷら見ていたら、ブログを見つけました。

 

 

jp.iherb.com

 

なんかこれよさそう、と思って喉用スプレーを作ってみました。

 

f:id:cocco32:20180529194211j:plain

 

基本の作り方は書いてあるとおりで、材料はあるものを使っています。

ハーブティーは手持ちのもので、はちみつはアイハーブで買ったローヤルゼリーとプロポリス、朝鮮人参などがまざったやつです。

 

精油はYoung Livingのやつ。

会員登録の期限切れが近づいていたこともあって、レモンとクローブユーカリラディアータを買い足しました。

 

 

ブログには、冷蔵庫での保存で3か月もつということが書いてあったので、GSEを入れるかどうか迷いましたが、今回は入れていません。

入っているものが抗菌!って感じのものじゃないですか(雰囲気ですけど)。

なので、様子見。

足が思ったよりも早そうだったら次はGSEを入れるかも。

 

 

 

早速スプレーしてみました。

 

結構いいかもしれないです。

口の中とお腹の中がすっとします。

ペパーミントかな、このすっとした感じは。

レモンが結構入っているはずですが、あんまり香りが目立たないです。

残念。個人的にはもうちょっと入れてもいいかも。

 

はちみつと塩が入っているのであまじょっぱいです。

なので、好みが分かれるかもしれませんが、個人的には結構好き。

多分、クローブがいい味(じゃなくて香りなんだけど)を出してます。

塩味にも対応する香り。