Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

Windows10のネット切断問題、Wimaxの再起動でいけるかもしれない

Windows10に替えてからやたらとネットの接続が切れます。

ブログ書いてたら一発です。

なぜブログかというと、単純に長い時間ブラウザを開いているからとかそういうことだと思います。

 

ネット切断のトラブルシューティングはたくさんありすぎて、いくつか試してみたけどイマイチだし、コマンドプロンプトを管理者権限で開いてうんたらというのも、管理者権限の画面でうまく動いてくれないし、最近は立ち上げて20分くらいで絶対に切れるんだけど?

 

で、切れたらWindows10を再起動かけていたんですけど、

 

もしかして?

 

と思ってWimaxの再起動をかけてみたら、あっさりつながりました。

 

ネットが切断した時のトラブルシューティングで、「ルーターの電源を入れなおしてください」というのがあるんですが、

 

書かれているのがブロードバンドルーターとWifiルーターの電源の入れ直し方なので、

 

Wimaxの再起動に考えが及ばなかったという。

 

詳しい人にとっては「なんで?」って話だと思うんですけど、

 

WimaxWifiルーターであるというのが、私はイマイチ分かってなかったってことだなー。

 

知識が浅いと形に囚われて本質に目が向かない好例だと思います。

 

 しかし、Windows10に変えてから、やたらとコントロールパネルとコマンドプロンプトを開いている気がする。

 

 アプリに追加したのがペイントとコマンドプロンプトってなんか変な感じ。

検索窓に入れて出す方が早いんでアプリまで行かないんだけど。なんか、ローテクに回帰してますね。

 

個人的には、Windows7の起動時間を短くしてくれたらそれでよくて、アプリとかいらんけど?