Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます

【リンク】12星座(12サイン)とファッションの関係性

こういう記事を書きました。

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

自分のファッションの好みと似合う服はズレるよねってことなんですけど。

 

 

 

そういうズレがアセンダントと金星の星座に出ているのかもしれないと思いました。

 

astrology.tokyo

 

西洋占星術の場合、見た目はどこに現れるかというと、アセンダントです。

私の場合、アセンダントはおうし座なので、おっとりというか、のんびりしているように見られます。

アセンダントおうし座は、ふっくらしているということですが、ずいぶん長い間ガリガリだったのは、おうし座といっても終わりのほうなので、ふたご座の影響を受けているのではないかと思います。

 

上記リンクによると、ファッションの好みは金星に表れるそうで、私の金星はふたご座です。

 

アセンダントおうし座からみた似合うファッション

牡牛座のファッション

さりげなく贅沢なカシミヤニットや素材の良いワンピースやスカートなど。シンプルでベーシックな形で、素材にこだわるのが牡牛座さんのファッション。ネックレスなど首回りに凝るのも良し。山羊座と並んで着物が似合う星座です。

 

 

 ふたご座金星からみた好きなファッション

双子座のファッション

都会的で洗練されたファッションが吉。基本的に双子座さんは自分に似合うもの・オシャレをすることを感覚的にマスターしているので、自分が似合うと思ったファッションを着こなすセンスがあります。手先や腕に凝るのも良し。

 

 

 という感じなので、似合う服と好みでちょっとズレがあることが分かります。

ついでにいうと、ふたご座土星が上昇しているので、土星の支配星座であるやぎ座も関係してくるかもしれません。

 

山羊座のファッション

オーソドックスな派手さをあまり持たない飾り気ないものをきちんと着こなすことで本来の良さが引き立ちます。トラディショナルなものが得意なので、12サインで一番和服が似合います。射手座同様足元に凝るのが良し。

 

 

実際にどんな感じになるかというと、ファッション画像つきでめっちゃ参考になる記事を見つけました。

 

magazine.cubki.jp

 

そうそう、ふたご座のこんな感じが好きです。

しかし、似合うのはおうし座テイストなわけだな。

ついでにいうと、一番上にリンクした骨格診断ウェーブ?の記事でアップした組み合わせは、おうし座プラスやぎ座な気がします。

 

 

 

そういえば、私の場合、アセンダントおうし座とうお座の月がアスペクトしてるので、雰囲気とかはうお座も関係しているかもしれません。

上にリンクした12星座別のファッション画像の記事の中で、うお座はあんまりしっくり感じません。

どちらかというと、おとめ座をさらに繊細にしたようなイメージのほうが、私の中では近いです。

 

ということを考えると、

 

コアな見た目はアセンダントのおうし座で、アクセントで上昇の土星(支配星座やぎ座)+アスペクトしているうお座の月みたいな感じかなと。

おうし座プラスうお座だと、ゆるふわのウェーブはばっちりハマるんだと思いますが、やぎ座が入ってちょっとかっちりめ、プラスふたご座のあそび心もちょっと足してって感じなのかなー。

 

 

見た目やファッションに関しては、誰しもいろんな要素を持っていて、それらの要素のうち、どれがメインになってくるのかで違ってきそうです。

今まではふたご座メインで行っていたのが、ウェーブなんかいけるかもと感じたことにより、おうし座メインになるって感じかなと。