Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

現時点での買い物観を書き出してみたら支出のメリハリをつけやすくなる気がした

今年に入って結構買い物をしている気がします。

あまり使いすぎるのもな・・・・というのもありますが、ここで買っておいた方が後々良かったりするのもあったりです。

 

自分がどういう観点で買い物をしているのかを書き出してみました。

 

グレード1は必要最低限な要素のみで買っていて、数字が大きくなるにつれて、必要度が薄くなり、嗜好が反映される度合いが高くなるというイメージです。

 

グレード1 本当の意味での生活必需品

  • ティッシュ、トイレットペーパー、歯ブラシ
  • 近所の激安スーパーで買っている食材
  • ここらへんはあまり、好みはありません。安いものを買う感じです。

 

グレード2 必要だが好みで選んでいる

  • 食器洗い関係 洗剤、スポンジ
  • 洗濯用の洗剤 セスキプラス、酸素系漂白剤
  • シャンプー ハーブ粉シャンプー
  •  下着とか靴下とか。靴下とかは近所の電鉄系スーパーの衣料品売り場で買いたい。アツギのとかで十分。服はヤフオクとか楽天とかで安いけど、ダラダラすぎないものを選んでいる。

 

グレード3 必要といえば必要だけど、ちょっとこだわる、あるいは投資的な意味合いも含まれてくる

  • 鍋、フライパン ここらへんはお金のない時期から率先してお金をかけているかも。ごはんづくりの腕とモチベーションが中途半端なので、熱の通りのいいのを買うと、それだけで日々のごはんがおいしくなり、結果的に外食とかお惣菜を買ってくるとかが減って、元は取っているのではないかと。
  • 健康のためのもの 健康食品、アーユルヴェーダオイル、入浴剤など。ここらへんは本当はなくてもいいのかもしれない。けど、体力アップにつながり結局収入のアップにつながっているので元は取っている気がする。現在フリーで働いているわけですが、どれくらい仕事を受けられるかは自分の体力観、健康観に左右される気がする。「体力がついた」と思えれば仕事を受けられるので、ここ数年は、年収60万円アップがずっと続いている感じ。年収最低ランクから始めたので、数年アップし続けても年収そのものはたかが知れていますが。
  • PC、スマホ ここらへんは「使えればいい」最低ランクでいいといえばいいんですが、スマホは前の機種がめっちゃ安いやつでメモリが足りなさ過ぎて使い勝手が悪かったので、今回は下から2番目か3番目くらい。大手キャリアじゃないのでそれでもかなり安いはずですけど。スマホに10万円とかありえないし。PCは昨日たくさん書きましたが、自分的にはちょっといいのを買いました。PC仕事が多いですし、Win10はメモリとハードの容量を結構使いそうだったし、ひとつの機種で4,5年は使いたいので、こんなものかなと。
  • 必要だけど好みがかなり反映されている服 コート・靴など。コートは当然必要ですが、好みが一番反映されているかも。高いものだけど定価で買っている率が一番高い気がする。
    逆にマフラーとかはどうでもいいので、何年も使い倒しているし、一番長いのは20数年前に自分で編んだやつ。
    靴はリーボックのフリースタイルのハイカット一択。足幅が細くて薄いので、これしか履けない。黒にしたらちょっときっちり見えたりもするので、最近は黒。安いのは生地が伸びやすかったりするので、黒の革を1年くらい履きたおすパターン。
    あとは、昨年は楽天のお店の在庫整理で黒半袖Tシャツ、黒長袖Tシャツを10枚ずつ買いました(昔からプリント用に出ているシンプルで丈夫なやつ)。1枚150円とか200円とかだったので、送料合わせて5000円くらい。これで部屋着だのセーターのインナーだの(冬は黒長Tでほぼ乗り切った)は3年くらい買い足さなくてもOKなはず。

グレード4 それ以外はぜいたくに入るかも

  • オーラソーマとかは完全にこれ
  • 外食なんかもここに入るけど、最近はほぼしない
  • 旅行も最近していない

 

 全部は書き切れていませんが、だいたいこんな感じなのかな。

グレード1とグレード2の違いは「選べている」という感覚が持てるか持てないかです。

ちょっと選べると満足感が出て結果的に散財しなくなるというのはある気がします。

グレード2くらいは確保できる収入は欲しいなと思います(化学物質に対するアレルギーがありそうなので、ここらへんを適当にすると、下手をすると仕事できなくなる可能性も出てくるため)。

 

 

年収が漸増していくにつれて、グレード3の割合が相対的に増えている気がします。

 ここらへんは完全に長期の視点に立っています。

もうちょっと書くと、現在の使い心地と長期使用の両方を満たしているかどうかです。

相対的にお値段の高いものが多いので、ここらへんに資金を投入できるどうかで、結果的に支出を減らせる可能性はあるのかなと思います。

収入が減ると真っ先に減らされるのはこのグレードですけどね。

 

 

グレード4は「ぜいたくしてるなー」と感じます。

ま、なくてもいいものばかりですけど。

家でモソモソしていても苦にならない性分だからというのはあるかも。

仕事がアウェーで動くことが多いので、休みの日までアウェーに行くことないよねってところもあります。

旅行が趣味とかならまた違ってくると思いますが、今は月イチでコストコに行ければ十分満足な気がします。

 

 

まずは生活必需品をきっちり押さえて

その上でどこに資金を投入すれば満足感が高くなるのかを見極められると、

生活を楽しみつつ蓄えもできるようになる気がします。