Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

クレイパウダーとエプソムソルトと家にあるものを適当に混ぜて作った液が良かった件

f:id:cocco32:20171225113638j:plain

 

今年は早々と仕事納めで年明けもゆっくりです。

結構時間があるので家の片付けとか年賀状とかコストコとか、いろいろやること計画を立てていますが、

終わって早々熱出しました。

割とよくあるっちゃーあるんですが。

 

熱もなんですが、身体が痛いので、こんな液を作って塗ってみました。

 

  • インディアン・ヒーリングクレイ
  • アップルサイダービネガー
  • アロエの液
  • エプソムソルト
  • 画像に映ってないけどシューラハラオイル

 

これらをシャバシャバになるくらいの濃度にして(要はクレイ少な目)こんな感じ。

 

f:id:cocco32:20171225114234j:plain

 

といってもあんまり参考になりませんですね。。。。

だいたい10ccくらいになるように作ってます。

 

これを痛いところに適当に塗ったら、わりとすぐに落ち着きました。

 

落ち着くというのが、

そのときの状態に合う精油を使うと、なんか身体が落ち着いてくるというのがあって(あくまでも個人の感覚ですが)、

そういうのと似てました。

 

朝塗って布団に入ったら二度寝しちゃいましたけど。

 

なんかよく分からんのですけど、今回混ぜたやつの相性は結構いいような。

クレイとアップルサイダービネガーを混ぜるというのはインディアン・ヒーリングクレイの使い方にも載っていますが、何百年前かの修道僧がやり始めた的なことを書いているサイトをちょこちょこ見かけたりします。

 

エプソムソルトとオイルの相性もよし。

 

エプソムソルトとクレイの相性もよい気がする。

 

 

エプソムソルトとクレイが基本で、あとはオプションという感じではあります。

どちらもそんなに濃い濃度にはしていません。

 

アロエ液も水で大丈夫です。

 

オイルは当然シューラハラオイルでなくてもよくて、手持ちのキャリアオイルでよいと思いますし、なんなら太白ごま油でも多分いいです。

痛みがあるなら、アーユルヴェーダオイルと使うのであれば、CBLオイルとかクシーラバラオイルとかでもいいかも。

クシーラバラオイルはまだ使ったことないですが、ヴァータにいいらしいのでこの季節に使ってみたいと思いつつまだ手に入れていません。

 

※いちおう発見したから書いておきますが、アーユルヴェーダのオイルで検索をかけると、偽サイトが山盛り出てきますので、安すぎるサイトとか、会社概要を見て電話番号とかが書いていないサイトなんかはちょっと注意したほうがいいかもです。

とはいえ、ちゃんと入手できてますんで、継続購入しているサイトを貼り付けておこうかな。

 

 

【エプソムソルト】

【楽天市場】エプソムソルト900g!(純国産)【送料無料】便利なチャック袋入り!:CleanLife青い鳥

少量でいいなら、このサイトは安いかなと思います。

今使っているのはこのお店のやつ。

 

エプソムソルト 5kg - アレスヘルスケアのオンラインショップ

なんやかんやでいろいろ買いたいのであれば、ここの商品はおすすめかもです。

エプソムソルトはまだ使っていないですが、酸素系漂白剤とか重曹とかは粉が結構細かくて使いやすいです。

ま、エプソムソルトは溶けやすいんであんまり関係ないかもですが。

 

【クレイパウダー】

Aztec Secret, インディアン・ヒーリング・クレイ, 毛穴の奥をクレンジング!, 908 g - iHerb.com

なんかこれ好き。

単価も安いし。

髪の毛に使うのは断然フラーズアースなんですが、ボディと顔はインディアン・ヒーリングクレイが好きだな。

リンクを大きいほうの2ポンド(907グラム)入りにしていますが、1ポンド(454グラム)入りもあります。

といいつつ今在庫切れだね。

 

【アップルサイダービネガー】

Jarrow Formulas, オーガニック・アップルサイダー・ビネガー、16 液体 オンス(473 ml) - iHerb.com

 

アイハーブでアップルサイダービネガーで検索すると、現在のところ、食用でハチミツとか混ざってないのはこれしか引っかかってきません。

カルディとかアマゾンだと他社製品が引っかかってきます。お好みで。

 

アップルサイダービネガー=リンゴ酢ですが、「リンゴ酢です」というと何か違う気がするんだな。

香りとかいろいろ。

インディアン・ヒーリングクレイは水と混ぜると固まりやすいので、お酢でもクエン酸でもいいのでちょっと混ぜるとうまくペースト状や液状になってくれやすいです。

クエン酸でもいいんですが、アップルサイダービネガーだとなんか違う気がするのは気のせい?

何が?と言われたらちょっと困るんですが。

 

ごはんにも使ってます。

ブロッコリーをゆでて、アップルサイダービネガーをちょっと垂らして塩を振るとか。

フルーティーな香りにしたいときにはいいかなという感じの風味。

 

アーユルヴェーダオイル】

シューラハラオイルは、買ったお店のリンクが切れているので、あとはどこがいいのかはちょっと分かりません。

 

ほかのものをリンクすると、

 

アタルバアーユルヴェーダのCBL(チャンダンバララクシャディ)オイル

他のオイルと比べると若干高めですが、美容に良し、健康に良しの一品だと思います。

 

クシーラバラオイル 200ml - AYUR☆PLANET アーユルプラネット アーユルヴェーダの美と健康のセレクトショップへようこそ!

クシーラバラオイルは気になるなーと思いつつ、まだ入手できていません。

リンクしつつこちらも売り切れなんですが。

このショップのオイルは結構好きで、なんか増えます。

このショップのが入荷しなかったら、今度マハラジャロードに注文するときに一緒に注文してみるかもしれない。