Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

手作り化粧水が変な方向に進化している件

寒くなってきたら動きがめっきり鈍くなって、スキンケアにも影響が出ています。

 

っていうか、町田寒くないですか。

少なくとも祐天寺よりは寒い。

 

暖かい季節は喜々としてローズの粉で化粧水を抽出していましたが、すごくめんどくさくなって、オイルオンリーなこともしばしばです。

 

ウィラードウォーターを買ったので、100倍希釈液をスプレーボトルに詰めて使っていて結構いいんですが、

 

今回もうちょっと進化させてみました。

 

材料です。

 

f:id:cocco32:20171219184816j:plain

 

 

全部飲めるやつ。

っていうか全部飲んでるし。

 

アロエの液をベースにあとのものを1%程度になるように混ぜてみました。

 

f:id:cocco32:20171219185207j:plain

 

全部混ぜたけど透明だ・・・・・

アロエの液が透明でした。

あとのものも、白か透明っぽいので、混ぜてもほとんど色がつきません。

 

わりと好きなテクスチャかもしれない。

遅発性のアレルギーがあるので、一応2週間くらいは様子をみないといけないんですが。

 

今回作ったのは20ミリリットルで、1週間分くらいかなと思います。

GSEを防腐剤として入れていますが、アロエの成分で相殺されたりしないよね・・・・・ということで、少なめに作ろうと思ってます。

保湿はオイルで済んでしまうので、グリセリンとかBGとかは多分入れません。

 

最近、食べるものと身体のケアの境目がなくなりかけていて、ブログのカテゴリがややこしいのなんの。

一応階層構造みたいにしてみましたが、すみません、余計見づらくなっちゃったような。

 

今回のものは全部アイハーブで手に入れました。

 

 

jp.iherb.com

GSEといえば手作りコスメの防腐剤の定番ですが、アイハーブで見たら飲めるやつがあったので、そちらにしてみました。

飲むのは気が向いたときに1滴とかですが。

主な用途は作り置きのグアガムの防腐剤です。

あと、歯磨きのときに1滴つけてます。

 

 

jp.iherb.com

約100倍希釈の原液です。(正確には100倍よりもうちょっと薄め)

これ1本で希釈水が60リットルできる計算になるそうです。

外用だけだと使い切れないので希釈した水を飲んでます。

 

 

jp.iherb.com

MSMというのは生体に含まれる硫黄化合物だそうで、なんか足りてない気がしたので買ってみました。

個人的には肌が柔らかくなる気がしてます。

 

 

jp.iherb.com

飲むアロエです。

買ったのは1リットル弱の大瓶ですが、小さいほうの瓶をリンクしておきます。

リンク先で「32 fl oz」を選ぶと大瓶になります。