Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳になりつつあります

麹の世界と人間の世界 & 冷凍庫選び

冷凍庫が欲しい。

という気持ちがさらに高まってきました。

 

コストコに行っていなかった数ヶ月で冷凍庫に入れておきたいものが増えたし、近所の激安スーパーでキャベツ1個98円のときとかにざく切り冷凍とかしたいんですが、コストコの肉を買って来たら冷蔵冷凍庫の冷凍スペースには入りきらないではないですか。

ちなみに、キャベツ1個をざく切りにすると、ジップロックみたいなストックバッグのLサイズがパンパンになります。

 

冷凍庫を設置するまでには、

 

  • 電気を30アンペアに変える
  • イスをひとつ粗大ごみに出す

ことが必要だったのでめんどくさがってやっていなかったんですが、この間発作的に電話かけて手続きしてしまいました。

 

ということで、いつ買うか、どの製品を買うかが具体化しつつあるのですが、

 

今のところ製品はこれかなと。

 

item.rakuten.co.jp

86リットルの霜取り手動です。

霜取り手動はちょっとなーと思っていたんですが、ファン式とか霜取りしなくていいやつは、電気代が倍近くかかるらしいです。

冷やすだけじゃなくてファンを回すとかそういうのにも電気が要るからってことみたいなんですけど。

 

それなら霜取り手動?

レビューを見ていたら、いろいろコツが載っていたので、半年に1回くらいだったらなんとかなるのかな?というか半年に1回でいいのかナゾですが。

 

 

コストコに行っていない間に増えた冷凍庫に入れておきたいものには、米麹もあります。

今の家だと町田の富澤商店で生麹1キロ買えるじゃないですか。

そういうことならわざわざネットでまとめ買いしなくていいし。

けど、米麹1キロも結構場所を取るので、やはり冷凍庫増設かと。

 

甘酒は相変わらず作っていますが、甘酒を作っているというよりは、麹菌を育てているような気分になっています。

こちらが変えられるのは温度と時間くらいなんですけど、この単純な要因だけで生育状況が全然違うんですよね。

当然米麹から作りたくなっていますが、もうちょっと甘酒作りで麹菌の振る舞いを観察してからのほうがいい気がしています。

 

 

 麹菌の世界は感情が入り込まないのでいいですね。

ちょっと牧歌的な世界な気がしてまったりできます。

 

感情は人間の人間たる所以だろうとは思いますが、感情が絡みすぎると面倒になってくるのも確かにあります。

 

はてなブログのトップページで、ブログで書いていたことと実際に想定される時系列が違いそうだという方のことが載っていたんですが、ここらへんは、話題に上がっている方と書いている方の思惑=感情が絡んでいて、ちょっと興味深いことになっています。

そういうのは、ちょろっと見て終わりがいいですね。

 

何か言ったときに揉めるのは、言った言葉ではなくて言ったときの感情に注意が向きやすいような状況なり物言いなりになっているからなんだなーと最近感じています。

こちらがフラットだと、言葉を聞いていくれるんだなーと。