Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

クレイパウダーで全身ケアと柔軟剤

アタック リセットパワーに柔軟剤としてベントナイトが使われているのを知ってから、クレイパウダーを柔軟剤代わりに使ってみたくて仕方ありませんでした。

 

柔軟剤騒ぎが一段落して、セスキプラス+酸素系漂白剤の洗濯に戻して落ち着いてきたので、

ぼちぼち試してます。

 

ベントナイトというと私はクレイパックを思い浮かべますが、人によっては工事の資材であったりネコ砂であったりするかもしれません。

とにかくいろんな用途に使われているようです。

 

とりあえず、粘土の細かい粉末であれば何でもいいかもしれないと思い、これを使っています。

 

jp.iherb.com

 

 

1回あたりに使っているのはくれくらい。

測ってみたら1グラムくらいでした。

適当です。

f:id:cocco32:20170915170800j:plain

 

 

使い方は今のところ、洗濯のときに入れています。

 

  • 洗濯物を入れる前に、粉のまま他の洗剤などと一緒に入れて、最低水位で3分攪拌させる
  • 洗濯物の量に合わせて水を張り(ウチの場合は大抵は30リットルか45リットル)、1晩つけ置きしてから普通に洗濯

 

私の場合は、洗濯物を入れる前に洗剤の溶かし込みをしているので、粉のまま入れていますが、溶かし込みなしで洗濯したいときは、クレイパウダーを前もって水に溶かしておくとよいと思います。

 

→ 参考 モンモリロナイト粘土で・しみ抜きと柔軟剤

 

 

今回リンクしているクレイパウダーは、アイハーブで668円プラス送料で1300円か1400円くらいだったと思います。

225グラム入りなので、1グラムあたり6円ちょっとです。

 

ちなみに、32オンス(900グラム)入りが1927円で、他のものと買って送料無料にできたら1グラムあたり2円ちょっとなので、多分最安です。

 

単価が安いとはいえ量が多いと高くなるので、とりあえず試してみたい方は少量ゲットでいいかもですね。

 

 最寄で売っているお店があれば、ねんどの粉とか生活の木のクレイパウダーは30~40グラムくらいから手に入ります。

 

ネットだとたとえば、

 

www.orangeflower.jp

10グラムだと定形外などが利用できます。

 

定形外、ネコポスなどが使えるネットショップは結構あります。

マンデイムーンとか、カフェドサボンとか。石けん百貨にもねんどの粉が置いてありました

 

クレイパウダーは割と何でも使えるので便利です。

 

代表的なのはクレイパックですが、戻すときの按配がよく分からん。

と思っていたら、すごく参考になる記事がありました。

 

cosme-dy.com

 アイハーブで売っている2種類のクレイパウダー限定ではありますが、どれくらい水を入れたらいい感じのモチモチ感になるのかが分かりやすいです。

目次から「5.ペースト状にしたときの比較」に飛んでみてください。

 

この記事にしたがってクレイと水を量ってみたら、ものすごくいい感じのペーストができました。

それ以降は適当なので再現できていませんが・・・・

 

 

「ざらつく感じ」があるという話ですが、

 

それまで使っていたクレイとの比較かなーという気はします。

マハラジャロードのムルタニミッティと比べるとザラザラします。

気になる方は塗り広げるときや洗い流すときに、あまりゴシゴシせずに優しく肌をなでるようにするといいと思います。

 

クレイパウダーのほかの使い方としては、

 

  • ペースト状にして全身パックもしくは洗い粉のような形で使う
    私は上記リンクよりもユルめのペーストで全身や顔を洗ったりしています
  • 髪の毛を洗う
    ペースト状にして、頭皮にもみこむようにして洗い流す
    または、洗面器の中に少量のお湯とクレイパウダーを入れてガーッと混ぜて頭を突っ込む
    私は、ハーブ粉のシャンプーと混ぜたりしています
  • ボディパウダー、フェイスパウダー
    フェイスパウダーは色を選んだほうがいいかもしれません

 

そのほかいろいろありますので、「クレイパウダー 使い方」で検索してみてください。