Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

手作りリネンウォーター第2弾 ジャスミン サンダルウッド クラリセージ

手作りリネンウォーター第2弾です。

 

f:id:cocco32:20170916103945j:plain

 

前回は30ミリリットルでしたが、今回は10ミリリットル。

精油の量を同じにしたので3パーセントです。

 

ジャスミン 2滴

サンダルウッド 2滴

クラリセージ 2滴

ポリソルベート20 7滴

無水エタノール 3ミリリットル

水 7ミリリットル

 

精油とポリソルベートをガラスか陶器の容器に入れてよく混ぜ合わせます。

無水エタノールと水を混ぜたものを少しずつ加えてよく混ぜます。

ガラスのスプレー容器に入れてできあがり。

 

※2017年9月30日追記

1日くらい放置しておくと、ジャスミンと思われる油滴が分離しているので、振ってからスプレーしています

 

ジャスミンとサンダルウッドでクラシックな香りで落ち着きます。

オレンジっぽい色がついているのは、ジャスミン精油の色です。

白いタオルにスプレーしてみて色はつきませんでしたが、念のため白っぽいものにスプレーするのは避けたほうがいいかも?

 

柔軟剤つながりでいちおうリネンウォーターとしていますが、

要は精油を薄めた液なので、何に使っていただいても。

お風呂に入るまえにお風呂場にちょっとスプレーしておくと、一瞬いい香りに包まれます。

 

香料の濃度が1%、3%だとオーデコロンと同じくらいみたいですね↓

 

www.azaban.com

 

香水を人前につけていくとなるとハードルが高くなりますが、家の中で楽しむのもアリと思います。

 

たとえば、家事のときの作業スペース(キッチンとか洗濯機を置いているスペースなど)にちょっとスプレーするとか、

出かける前に玄関にちょっとスプレーするとか、

 

長く持続しなくても、一瞬ふわっといい香りがするだけで全然気分が違いますんで。

 

 

 

 乳化剤を使うときに、クリーマーを使っているのをネット見かけてちょっとほしいかも。

大きさがよく分からないですけど。

もしかして、これでハーブ粉シャンプーをかきまぜるのもアリかも?

 

HARIO (ハリオ) ミルク 泡立て器 クリーマーゼット CZ-1

HARIO (ハリオ) ミルク 泡立て器 クリーマーゼット CZ-1

 

 

 

前回のリネンウォーターはこちら

coccolifestyle.hatenadiary.jp