Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

石けん百貨のセスキプラスとセスキワイド

石けん百貨のセスキプラスとセスキワイドが届きました。

 

www.live-science.co.jp

www.live-science.co.jp

 

これにて合成洗剤の旅も終わりかなーと思うとほっと一息です。

 

実家の母は石けんユーザーで、家を出てからも石けん→アルカリ剤という感じだったので、いわゆる合成洗剤はあんまり使ったことがありませんでした。

合成洗剤のニオイがあまり得意ではないのでよかったんですけど、ちょっと使ってみたかったんですよね。

 

まあ、今回で満足しました。

柔軟剤のこともありましたし、調子が悪くなったときがえらい難儀するものってことも分かりましたんで、多分もう使わないです。

 

ということで石けん百貨に戻りました。

自分的にはおかえりーって感じですけどねー。

 

粉石けんでアワアワ洗濯をしていた頃からですから、10年くらいにはなるでしょうかねー。

 

この手の洗浄剤を安定供給してくれるのはありがたいですし、かなり研究熱心なユーザーが後ろに控えているので、定期的に新製品も出してくれます。

 

日本で最も流通していると思われる、いわゆる合成洗剤以外での洗濯にはどのような選択肢があるかというと、

 

  • 粉石けん
  • アルカリ剤
  • 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)

 

かなと思います。

 

アルカリ剤というのは、水に溶かすとアルカリ性になる物質です。

一番知れ渡っているのはセスキ炭酸ソーダかなと思います。

もうちょっとアルカリ性が強いのが炭酸塩(炭酸ソーダ)です。

 

セスキは扱いやすいんですが、ニオイの除去がイマイチ。

炭酸ソーダはアルカリ性なので汚れ落ちはいいですが、刺激が強いので微妙に苦手。

 

なので、酸素系漂白剤オンリーで洗濯したりしていました。

酸素系漂白剤をコップ半分くらい入れてつけおきすると、結構いい感じで汚れもニオイも取れてくれます。

 

セスキプラスは、セスキ炭酸ソーダ酵素を配合したものです。

セスキプラスと酸素系漂白剤の組み合わせでつけおきするのが好きで1年か1年半くらい続けていました。

 

セスキワイドは

炭酸ナトリウム、セスキ炭酸ナトリウム、ケイ酸ナトリウム、ユーカリオイル、香料が成分です。

フタをあけるとぶわっと香りがしますが洗った後は香りが残りません。

(その程度の香りで十分という気がしなくもない)

口コミを見ると、どうもこの香りはあんまり評判がよくなさそうなんですが、

(私は平気)

無香料の方がいい場合は、アルカリ洗浄剤を使ってくださいとのことです。

「アルカリ洗浄剤」って一般名称?と思っていたら、商品名みたいです。

 

セスキワイドはここのところの懸案であった柔軟剤の香りの除去に使いたいなと。

それだけだともったいないので、ふだんの洗濯と掃除に使います。

 

使い始めた結果、わりと好印象です。

通常モードの洗濯(やっと!)で、セスキワイド+酸素系漂白剤でひと晩つけおきしたらいい感じに洗いあがりました。

 

小さじ半分を500ミリリットルの水で溶かしたスプレーもわりといいですね。

マイクロファイバータオルでだいたいの汚れは落ちますが、油汚れがうっすらしているときなどは、ちょっとスプレーすると取れやすいです。

セスキプラスは沢山スプレーしたり、押し洗いしたりすると手が荒れる可能性が高いので、ゴム手袋をつけるか控えめに使うかが無難です。

手についたら洗い流して下さい。

 

 

なんとなくなんですが、

同じように酸性の汚れ(日々の汚れの大半は酸性)を除去するのでも、

 

酵素を使うのと

アルカリ性が高めのものを使うのとでは

 

微妙に落ち方が違うというか。

 

得意不得意がそれぞれあるんだろうと思います。

 

個人的には、いくつかの洗濯方法があるのがありがたい。

 

なので、

 

あるときはセスキプラス+酸素系漂白剤

あるときはセスキワイド

あるときは酸素系漂白剤オンリー

 

とか、そういう感じがいいのかなと。

 

セスキプラスとセスキワイドはpHが違うので、メーカーサイトでは、分けて使うことが推奨されていますが、口コミを見ると、一緒に使ってよかったという方もいらっしゃったので、うまく使えるといいなと思います。

 

 

 なお、

セスキ炭酸ソーダ

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)

クエン酸

みたいに、なんていうんでしょう、原材料そのままっていう表現でいいんでしょうか、そういうのは、ネットであちこち出ていますんで、買いやすいところで買うといいのかなと思います。

 

ダイソーの酸素系漂白剤の溶けがイマイチみたいなので、溶けやすい製品を探す旅に出ようかなと思ってます。