Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

豚のしょうが焼き

f:id:cocco32:20170821010630j:plain

 

 

梅干しとらっきょう入りの豚のしょうが焼きをたまたま見つけたので、ちょっと作ってみました。

しりしりときゅうりの浅漬けも一緒に。

 

textview.jp

一応書いてある通りに作りましたが、豚の切り落としを500グラムくらい買ってきて、玉ねぎ3個と一緒にまとめて漬け込みました。

 

1回分ずつ小分けにして冷凍して、らっきょうがあるうちは、らっきょうを入れて、なくなったら普通に食べてます。

 

豚のしょうが焼き、ちょっと酸味と甘味があると、雰囲気が変わりますねー。

梅干の代わりに塩レモンでもOKでした。

 

この機会にらっきょうをつけてみようと思いましたが、時既に遅し、シーズンは終わっていました。

なので、玉ねぎの甘酢漬けとかやってみようかなーとか思ってます。

 

らっきょう漬け、水を入れるんですね。

でも、入れないほうが長持ちするのでは?

お酢だし。

と思って調べてみたら、水を使わない作り方もありました。

 

これがおいしそう↓

www.1101.com