Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます

フランキンセンスとベンゾインの樹脂をオイルに漬けている最中

村上アニーシャさんのブログは最近よく参考にさせていただいていますが、ロバンというフランキンセンスの仲間の樹脂でクリームを作ったという話が載っていました。

 

肌若返りの特効薬? ロバン(乳香・フランキンセンス)の魅力。sizensozai.wordpress.com

これ読んで、

そうか!

樹脂だから、ミツロウがわりで軟膏作れるのかも?

と思ってものすごくやってみたくなりました。

 

※結論から言うと、ミツロウ代わりにはなりませんでした。

 

フランキンセンスの樹脂は、お香用なら手軽に手に入るのですが、肌につけるものなので、そこそこの質のものが欲しい。

 

で見つけたのが、漢方。

 

www.kanpoyaku-nakaya.com

 

ついでにベンゾインも。

 

www.kanpoyaku-nakaya.com

 

すごーい。

漢方でもフランキンセンスやベンゾインを使うのか!

 

めっちゃ欲しい~。

 

ブラーミオイルと混ぜて軟膏作ってみたい。

 

と思ったんですけど、500グラムなんですよねー。

内用だったら500グラムとかすぐなんですけど、外用だとねー。

そこまで使わないんですよね。

 

でも買ってそうな気がする。

 

と下書きしたのがめっちゃ前なんですが、

 

結局買いました。

 

f:id:cocco32:20170810122520j:plain

 

すごくいい香りです。

しかし量はハンパないですね。。。。

 

 

樹脂だから、これをオイルに溶かせば粘度の高い軟膏チックなものが出来上がるのではないかと思いましたが、全くなりませんでした。

若干粘度が上がるくらい。

 

そして、オイルと一緒に湯煎するのも一苦労ということが分かり、作戦変更。

 

ホホバオイルに漬けてみた。

 

f:id:cocco32:20170810122949j:plain

 

ホホバオイルは精製の無色透明のものなので、色が出ているということは順調に抽出されているということではないかと思います。

 

最初に作ったブラーミオイル+樹脂@湯煎がまだ残っているので、まだ本格的には使っていません。

しかし、久しぶりに単体(正確には違いますが)でホホバオイルを使うと、サラッとしてるねー。

とても使いやすい。

 

最近はごま油ベースのアーユルヴェーダオイルを使うことが多いんですが、テクスチャは結構もったりしてるんだなー。

肌につけると浸透してくれてベタベタしないんですけど。

 

精製したホホバオイルは酸化しにくくサラっとしているので使いやすいです。

ゴールデンホホバオイルが流行りですが、保存性ということから考えると精製したものの方が好きかも。

ゴールデンはちょっとだけでいいなー。

 

普通に使うのであれば無印良品の50ミリリットル900円が量的にもお値段的にも手が出やすいのではないかと思いますが、ちょっと多めに欲しかったので以前こちらで購入したものを使ってみました。

 

キャリアオイル(ホホバオイル)-キャリアオイル-近畿メディカル株式会社-ネット通販部

 

250ミリットル入りを1本買ってみましたが、軟膏のベースにしているので案外使ってます。

ホホバオイル+ニームオイル(種のほう)ちょっとだけ+ミツロウが定番の軟膏。

精油を混ぜて使うのにとても便利。

 

 

試作のブラーミオイル+樹脂@湯煎は、トリファラギーと混ぜてロールオンの容器に入れてるんですが、これがなかなかいいんです。

普通にスキンケアにも使ってますけど、ちょっとした虫刺されに塗るとあまりひどくならずに済んだりします。

 

ここ2,3日は肌の調子がイマイチだからか蚊の種類が違うからか、足が腫れてボコボコでめっちゃ痒くなったので、さすがにパインの精油を使いました。

カモミールも効くんですけどねー(カモミールジャーマンの方がいいみたいだけど、カモミールローマンでもそこそこ)。高いから。

代わりのものはないかいなと必死で調べたらパインがヒットしたので、使ってみたらこれは良かったです。カモミールローマンより全然お値段お手ごろだし。

(なんていうことをやっていると、ヒアリ対策で市販の虫刺され薬を買うはずが未だ買えてません)

 

 

 

 

村上アニーシャさんのブログなどによると、ロバンもブラーミも象が食するのだそうで。

象は長寿なので、もしかしたら関係しているのかも?という見解も昔あったのだとか。

 

しかし、今はめっきり言わなくなりましたが、「人間は万物の霊長」というのは本当なんですかねー。

象も頭いいらしいし、もしホントに健康のためにロバンとかブラーミとかを食べてるとしたら、人間より賢いかもだし、カラスには勝てる気がしない。

それに、もしかしたらヒアリ勢力拡大だって、実は、ほかの生き物が「人間チョーウザイし、ちょっとおとなしくさせたろか」的なノリで仕組んでるとか。

昔のSFホラーみたいなことを考える夏の夜でした。