Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳になりつつあります

ダイソーのフィルムふせん何種類か

あっちもこっちも書類の束が積み重なっているので、強粘着ふせんとフィルムタイプのふせんを愛用中。

紙の普通の粘着度のふせんより、全然とれにくいです。

 

強粘着ふせんがなくなってきたので、買わないとなー、町田のハンズに行こうかなと思ったんですけど、まずはダイソーでしょ!と思って覗いてきました。

 

予想外の充実具合でした。

 

強粘着ふせん(スリーエム製、内容量は少なめっぽい)もありましたが、フィルムタイプのものが結構沢山あったので、結局そちらを何種類か買ってみました。

 

f:id:cocco32:20170708085735j:plain

 

左上から時計回りに

  • 7.5×5センチ 120枚
  • 4ミリくらい×44ミリくらい 600枚
  • ピンクと白のしましまは紙のToDoふせん 60枚
  • 25ミリ×44ミリ 160枚
  • 先だけ色つき いちおうポップアップ 120枚

 

今までは普通に文房具屋さんで買っていたので、当然スリーエム製とかだったりするわけですが、本のインデックスとかに重宝しています。

鞄に入れて持ち歩いても、あんまりヘタる形跡はないし、取れたりもしない。

(紙のふせんは、ちょっとこするとすぐに取れたりしますよね)

折れ曲がっていたりはするんだけど、あんまり気にならないし、どういうわけかフィルムふせんのほうが、目につきやすい。

 

値段は3倍近く違うので、当然そこまでのことは求めていません。

あんまりすぐに取れなければOKかなーと思います。

あとは、ケースの使いやすさかな。

 

スリーエムのポップアップタイプはケースがものすごく使いやすいですが、今回買ったダイソーのポップアップタイプのケースは、ちょっとよわよわな感じがします。

使い勝手がそこそこ良ければちょっとくらいよわよわでも全然いいんですけど。

 

以前のダイソーは、いろんなものがちょっと小さめだったり、案外使えるものが少なかったりしていましたが、格段に進化している気がします。

 

最近買ってみてよかったのは、

 

  • 食器洗い用の洗い桶
  • 四角いたらい
    サイズがちょうどよい。手洗い用、洗濯前の衣類の分別に便利
  • 洗濯ネット
    これはめっちゃ充実してました。平たくてメッシュが細かめのやつが結構使えます