読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます

1日ひと鍋ひと食器のズボラ飯

ズボラ飯

1本目はこちら。

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

この記事は2本目です。

 

1本目は、引越し先のキッチンがコンパクトすぎて、これまで以上にズボラ飯にまい進する所存!という内容を書きました。

 

で、今回は、引越し早々のズボラ飯の内容。

 

引越し先でのズボラ飯ルールは、とにかく使う鍋と食器をミニマムにしたいというものです。

 

 

夜ごはんです。

 

肉青菜うどん。

f:id:cocco32:20170316202148j:plain

 

豚ばら肉を炒めて、ほうれん草とチンゲンサイを投入、出てきた汁をうどんにからめて出来上がりです。

味 付けは、自家製醤油麹、自家製コチュジャン、しょうゆです。

 

かかった費用(税込み)は、

 

うどん 3玉142円の1玉分で47円

ほうれん草 105円の半分 53円

チンゲンサイ 105円の30パーオフの3分の2 49円

豚ばら肉 300グラム399円のうち、たぶん80グラムくらい 100円くらい

調味料 不明 とりあえず20円くらいプラスしときます。

 

合計 249円

 

これと、トップバリューの発泡酒135円を足して、404円でした。

 

ちなみに、昼は、うどん1玉、ほうれん草半分、ツナ缶で、180円くらい。

 

朝はパンなので、20円くらい。

 

なので、1日の晩酌込みで600円くらいです。

 

最近は、あんまり外食もしないし、コンビニ食だったら、今日の夜ご飯と何か違いがありますか!!って感じなので、できる限り省エネズボラ食で行きたいです。

 

 えっ、栄養バランスは!って思うかもしれませんが、コンビニ食を考えると、こんなもんじゃないでしょうか、と言う気もします。

それと、家が落ち着いたら、ぼちぼちお惣菜の作り置きも始める予定。

 

あーーーー。

コストコ行きたい。