Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳になりつつあります

ワンルームはズボラ飯とポケットWifiかも

引越し無事に完了です。

荷物を出すのはその日中に終わりましたが、広いところから狭いところに移るとちょっと時間がかかりますね。

作業スペースを取れると2時間くらいで終わっちゃうんですけど、どこにどうはめるか考え直すところも結構あったので、倍くらいかかったと思います。

 

ですが、無事に寝るスペースも確保し、朝から役所に行って、家のカスタマイズを始め、昼からは自炊もできました。

 

キッチンが使いやすそうだと思って移りましたが、予想以上にコンパクトだったので、作戦変更で、前以上にズボラ飯を推進していきたいと思います。

 

 

今の計画としては、

 

  • 1日ひと鍋
  • 1食ひと食器
  • 主食、副食含む
  • 出来る限り洗わない

 

なんじゃそれって感じですけど、要は、洗い物を極限まで減らしたいんです。

 

なので、1日ひとつの鍋を使いまわす。

できる限りワンプレートで。

鍋と食器についた食べ物は、出来る限りティッシュとかゴムベラみたいなのでこそげ落としてから洗う。

 

みたいな感じかなと。

 

そうすると、ご飯どうするよって感じなんですけどね。

今までは、活力なべのM(3リットル)で炊いていたんですけど、越してきた家にはちょっと大きすぎるし、米粒が多すぎる。

けど、4月に入ったら、ご飯を持っていきたい。

 

炊飯器は、前の家に来たときに、数千円のを買ったらダメでした。

その前の家で、いいのを使っていて、口がおごってしまったんですよね。

で、結局使わずじまいで人にあげて、活力なべに変えたら、ご飯をまた食べるようになったという。

 

  • ご飯は一切炊かずに、お弁当もおかず(というか、今の計画では汁もの)のみ
  • なべ洗いが大変だけど、活力なべを無理矢理使ってご飯を炊く
  • 高級炊飯器を買う

 

という究極の選択か?

ま、3月中は悩めるから~。

 

ちなみに、炊飯器選びは、こちらが参考になります。

 

【どのメーカーがいいの?】店員オススメ!炊飯器の選び方と各メーカーの特徴 | 白物家電ブログ

 

東芝備長炭かまど本羽釜ってやつが気になるますけどねー。

お値段がおお!って感じなのと、内釜にご飯粒がつきやすくては本末転倒なので、その点は要調査。

 

 

越してきた賃貸の広さは24平米くらいです。

 

これくらいの広さと、ホントにワンルームの必要最低限のところよりはちょっと余裕がありますけど、何かを選ばなきゃいけない広さではある気がします。

前も同じくらいの広さのところに住んでいましたけど、一長一短ってところはありますね。

 

で、ホントによかった!って思うのが、フレッツ光を解約して、WiMAXに替えたところですかね。

 

通信速度とかそういう話じゃないです。

 

スペースの話。

 

これ、マジでルーター2個(フレッツ光無線LAN)とケーブルのスペースは無かったわーって感じです。

 

ルーターと配線って案外場所取りますでしょ。

ワンルームだと結構痛いですね。

今のところだと、ホントにどこに置こうかって感じ。

 

引越し早々ですけど、2本目の記事は、とりあえず作ってみたズボラ飯をアップしてみようかと。