Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます

【追記あり】フレッツ光の移転手続き・解約にはいろいろ注意点があるらしい

3月7日追記しました。記事の最後です。内容は、

  • Bフレッツ解約&もしも移転するなら?について聞いてみた
  • OCNをバリュープランに変えてみた

です。NTT東日本エリアです。

 

以下、最初にアップした記事。

 

 

結局引越しすることになりました。

引越し日直前なんですが、20歳以降の引越しが通算8回目(祝!なワケはないんだが)なので、なめきっているところはなくはないです。

 

が!

知らんことは出てくるものというか、通信環境は日々変化しているらしく、なんか、思ってたことと全然違うことになりそうです。

 

今の家のネット環境はNTT東日本Bフレッツ(にねん割)とOCNです。

で、普通に光回線を移転でいいかなーと思って、移転手続きの申し込みをしました。

 

Bフレッツは、すでになくなっているらしい。

 

が!

 

なんか、移転手続きってマンションタイプは7,500円って書いてるけど?

というのをスルーして、とりあえず移転を申し込んでみた。

 

申し込んでみて、もう一度、サイトを見てみた。

 

flets.com

あ、やっぱり7,500円だね。

一戸建てだと9,000円。

NTT東日本の場合です。この金額は税別か?税込みか?)

 

高!

 

という気がしましたが、

 

とりあえず初期工事費は、

 

フレッツ 光ネクストの工事費について(戸建て向け)|フレッツ公式|NTT東日本

 

こんな感じで、移転費とあんまり変わらん印象。

 

でも、新規申し込み時に、そんなに払った覚えがないのは、

 

  • 分割で支払い
  • キャンペーンみたいなので割引

 

になっていたので、工事費が記憶に残っていないだけかもしれません。

4年近く前のことなので、あんまり正確ではない気がしますが。

 

大手キャリア並みのややこしさな気がしますが。

なんでやー。

めっちゃ分かりづらい。

 

 

で、フレッツ光を解約すると?

 

こちらのサイトがわかりやすいです。

 

tsunaga-ru.net

ある程度ちゃんとまとめられたまとめサイトは残って欲しいと思う今日この頃。

 

まとめサイトをまとめますと(笑)、

 

フレッツ光の解約時にかかる費用は、

 

  • 契約してから何ヶ月か → 初期工事費用の分割払いがどれくらい残っているのかに影響
  • にねん割に入っているか → 2年ごとの契約の切れ目だと、解約金はかからない。それ以外は、解約金がかかる
  • それ以外のTipsは、リンク先を見て

 

とりあえず、解約窓口電話番号の0120−116−116(9時~17時)で聞いてみるのがいいかもです。

フレッツ光の契約番号があるとスムーズ。

 

というか、私も、まだ聞いていないのですが。

聞いたら、別記事を立てるかこの記事を修正するかもしれません。

 

私自身の懸案事項は、

 

  • フレッツ光を移転して7,500円払うか
  • もうちょっとコストを抑えられる & 通信環境が劇的に悪くならないツールに乗り換えるかどうか

 

です。

フレッツ光の移転費用がこれだけかかるのは誤算で、「また引越しがあるかもしれない」と思うと(8度あることは9度あるかもだし)、ちょっとなーと思うわけです。

 

とすると、WiMAXか?という気もしています。

 

今使っている格安スマホビッグローブなんですよね。

ビッグローブはWiMAX2+を提供してるし、今わりといい感じのキャンペーンが出てるしなー。

 

「BIGLOBE WiMAX 2+」 2017年2-3月WEB広告特典

 

WiMAXは不安定だという人もいたりするので悩みどころですが。

 初期費用とかそこらへんもねー。

 

 

 以下追記。3月7日付。NTT東日本エリアです。

 

Bフレッツ解約&もしも移転するなら?について聞いてみた】

記事をアップした後、結局、ビッグローブWiMAXを申し込みました。

引越しまで10日を切っているので、今申し込まないと、現住所で受け取れない可能性ありなので。

 で、NTT東日本の窓口電話(0120-116-116。9時~17時土日祝OK)に電話をかけて、解約手続きをしました。

 

その1.解約について。あくまでウチのケースです

  • フレッツ光使用歴4年弱
  • 解約金1,500円。にねん割は4年前の5月1日からだからだと思いますが、更新月が5月1日~6月30日で、その間の解約だと解約金はかからない。
  • 固定電話を引いていないので、工事(何度変換しても麹と出るんだが)は発生しない
  • 解約日を過ぎてから、ルーターを返却。封筒で着払い伝票が届くので、ゆうパックで返送。
  • 解約月は日割りで計算。その翌月(ウチの場合は4月)に、解約金とあわせて請求が来る。

その2.もしも移転するなら?

ぶっちゃけ、移転先の状況によるらしき模様

  • 移転先のマンションが
    • 本当に何も設備がなければ、ファミリータイプと同じ扱いで9,000円
    • 通常は7,500円
    • すでに線などが整っていたら、2,000円のことも

 みたいな感じですね。

 

その3.感じたこと

電話をかけてみて、正直、WiMAX契約は早まったかもと思いました。

移転窓口の連絡を待って、どの程度移転費用がかかるのか聞いてから決めてもよかったかも?

とはいえ、電話はつながりにくいし、時間も迫っているし。

解約オンリーとか、移転オンリーとかではなくて、選択肢をいくつか持って、シミュレーションしておくのは重要だなーと思いましたですね。


【OCNをバリュープランに変えてみた】

BフレッツとOCNの抱き合わせプランだったので、Bフレッツを解約したら、OCNも解約せねばならなくなるのですが、メールアドレスを残したかったので、「バリュープラン」なるものに変更しました。

 

その1.バリュープランとは

 

www.ntt.com

 

 いちおうまとめてみると、

 

  • OCNとプロバイダ契約は切ってしまっても、メールアドレスを1個使える。ひと月250円プラス税
  • 他のプロバイダと契約していれば、そのプロバイダのやり方に沿って接続可能。他のプロバイダ契約がなければ、所定の接続料金がかかる
  • その他いくつかのオプションが利用可能(有料)。とりあえず、私の場合は、「メールウイルスチェックサービス」と「迷惑メールブロックサービス」を残して、月額600円プラス税になる予定。これらのサービスがどのくらい機能しているのかは分かりませんが、とりあえず。これらをつけなければ、今までのメールアドレスを残せて250円プラス税です。

 

 その2.契約の切り替え、支払いについて

  • OCNは日割りがきかないので、3月までBフレッツとの抱き合わせプランが適用されて、4月から「バリュープラン」が適用される
  • 「にねん割」の解約金が1,200円かかる
  • 3月分の従来のプラン料金と解約金1,200円が4月に請求される。
  • 4月分は5月請求。請求される会社が、NTTファイナンスからNTTコミュニケーションズに変わるので、引き落としの書類を出し直す

 

みたいな感じでした。

 

 

 いやーもう、分かりにくいわー。

救いだったのは、どちらの窓口の方も、こちらの事情も勘案していただきつつ、話がサクサク進んだことでしょうか。

まとめ記事って、あちこちのシステムがわかりにくいから必要になってくるんだなーと思いましたですね。

企業側も、うまいことまとめ記事を作ってくれんやろかね。

なんていうんですかね、根本的なニーズを拾ってくれるレベルでのフローチャートが欲しい。

正直、将棋ができるAIよりもそっち希望。

というか、人力でも、うまく行くときと行かないときがあるので、これは何の要因によるのだろうか、と思うことは多々あります。

自分で言うのも何なんですけど、私自身は根本的なニーズを拾うのが結構上手いと思うんですけど、なんで上手いのかが自分でも分かってないからなー。そこ分析できたら、分かるようになるんかなー。

最後は話変わっちゃいましたけど。

 

蛇足ですが、「根本的なニーズを拾って欲しい」というのは、

  • 費用をどれくらい出したいか
  • どういうネットの環境になりうるのか

を総合的に判断して、個別の状況での最適解を提案してくれるってやつですね。

贅沢すぎ?

 

この場合だと、最初に、

  • フレッツ光の移転が最適なのか
  • ほかの選択肢は使えるものなのか

ということを考えねばなりませぬ。

まあ、何も考えずに、NTTに連絡していれば、移転費用高いなーって感じで払うんだと思うですが、ネットで検索かけたら、引越しのたびに、ホンマに7,500円払い続けるの?って考えるじゃないですか。

 

ほんなら、ポケットwifiありかなーって感じに思いますよね。

WiMAXとか旧イーモバイルとかは導入を検討したことがありましたが、イマイチ使いづらいという話をリアル知人から聞いたりしている間に、容量制限が導入されたりとかで、二の足を踏んでいました。

が、WiMAX2+が出て、通信速度や安定性もそれなりに?という情報もネット上で出ていたので、まあ手を出してみるかって感じで、今回申し込んでみたわけです。

(自分の環境での使用感とか、解約時のトラップとかは現時点ではよく分かってません。2年縛りなので、解約月は注意する必要はあります。念のため)

 

っていうのを、検索かけまくること半日。

午前は青色申告、確定申告の書類作って、午後から夜はインフラの移転手続きとネット移転の検索、みたいな。

 

って、私はたまたま仕事が一段落して、時間があるのでできますが、ふつーにお勤めとか子育てやってらっしゃる人は無理よねー。

 

全然関係ない話を突っ込みますけど、こういう検索って、わりと半日かかるのはザラなので(電車の中も細切れ利用した合計の場合もあるけど)、まとめサイト作る仕事が、クラウドソーシング系お仕事募集系のサイトで1件数百円とかで出てますけど、ちょっとドツボにはまったら、すぐに時給100円を割っちゃうよねー。

 

とか、思っちゃうよね。

 

 で、自分の初動を振り返ると、

 

  1. フレッツ光の移転工事費が高!と思った。
  2. 工事費を払わなくて済む方法を探し始めた
  3. WiMAXいいかもと思った
  4. WiMAXを提供している会社のプランを検討し始めた
  5. 自分のスマホ環境なども勘案して、ビッグローブに申し込んでみた

 

みたいなのを、行きつ戻りつして決めていったわけですが、

そもそも、最初の時点で、

 

NTT東日本のサイトに、

  • 移転費用には移転先の状況により2,000円から9,500円までいくつかの段階があります。個別の移転費については、問い合わせて下さい。

みたいなのを書いてくれたらいいのになーという感じです。

「マンションタイプは7,500円で、ファミリータイプは9,000円です」じゃなくて。だって一律じゃないんだし。

そしたら、問い合わせをして、移転か解約か決めるけどなーって感じです。

 

解約することになったら、後は、スマホだけで済ませるか、他のwifi環境を導入するかは、その人の使い方によるんだと思いますが、

 

私が、仕事でネット必須&ネットサーフィンが趣味でなければ、スマホのギガ数を上げて、テザリングで様子を見るっていうのも検討すると思います。

月の途中で使用制限に達してしまったらちょっと怖いので、制限のないWiMAX2+のプランを見つけて、それで選択肢に乗っかってきたというのはあります。

 

WiMAX2+も、どこの企業に申し込むか、どのプランにするのかは迷いますが、まだ、NTT東日本フレッツ光のサイトよりも分かりやすい気がします。

(WiMAX2+もオプションなどの選択もあるので、分かりにくくなりえる要因は沢山ありますが)

 

そもそも、初動で、移転費2,000円で済むかもしれないという情報があれば、問い合わせをかけて、2,000円で済みそうであれば(移転先の状況を勘案するとその可能性は大きい)フレッツ光を移転して終わり、WiMAX2+関連のサイトをアホみたいに沢山検索かけんでも良かったのに?という気がします。

 

 あ、そういえば、検索かけてる間に、頭の中で「プツッ」という音がして、もうええわ、フレッツ光解約しよってなった気がします。

幹が見えず枝葉の情報ばかりで、頭の負荷がMAXを超えましたよね、今、みたいな感じです。

頭の負荷がMAXを超えた状態は、私自身は非常に不快なので、そういうところには近寄らんとこって思います。

 

すみません。追記が異様に長くなりました。

 

 WiMAX2+の途中経過はまた次にでも。

ってまだ書くんかいって感じですけどねー。

よろしければお付き合いいただければ。