読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます

韓国唐辛子とアミの塩辛

発酵 コチュジャン 韓国 甘酒 寒麹 アミの塩辛

コチュジャンを作るときに、韓国唐辛子を調べました。

 

 

 

item.rakuten.co.jp300グラムでメール便送料込みで580円でした。

唐辛子300グラムって!?って思いましたが、韓国唐辛子は、日本の唐辛子より辛くないです。

辛くないってどれくらい辛くないの?って思いましたが、そのままペロっと舐めてもぜんぜんいけます。

加熱すると辛くなりますが、ししとうの「当たり」より全然平気。

 

コチュジャンにも沢山入れました(正確な重さは不明だけど、たぶん50グラムぐらい)が、全然大丈夫。

 

 

そして、うっかり買ってしまったのがアミの塩辛。

 

item.rakuten.co.jp

1キロで送料合わせて1200円くらいだったと思います。

アミは小さなエビです。

すごく塩がきいていますが、わりとあっさりしています。

塩辛っていうとつい発酵食品?と思ってしまいますが、違うのかも?

ちょっと分からないです。

 

スープに入れたり、ご飯にちょっと乗っけたりしています。

あ、お茶漬けとかにもいいです。

それから、コチュジャンと一緒におかゆにも入れてみましたがかなりいいです。

 

 冷凍保存です。

 

韓国唐辛子とアミの塩辛をカレーに入れてみました。

韓国唐辛子は普通のスプーンに1杯くらい(日本の唐辛子だとありえない量)とアミの塩辛はティースプーンに半分くらいだったと思います。

 

どうなるかなーと思いましたが、あんまり辛くなくてまろやかになっている気がします!ただし、普通の中辛カレーよりは、辛さが後を引くかなー。

 

そろそろダシダと合わせてみたいと思います。