Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます

組織運営

ペーパーから読み取れる経産省次官・若手のパーソナリティ

※この記事、リンクした文書からみたら全く本題ではなく、めっちゃ横槍だなーと思ったので、一旦引っ込めたのですが、検索をかけてくださった方が多かったようなので、もう一度アップしたいと思います。 yahooで経産省の若手・次官プロジェクトのペーパーが話…

普段は80~90%の力で、間でちょこちょこ仕込みをする

働き方改革って、このままでは進まんと思います。 あ、言い切っちゃった。 なぜならば、働く側の意識が変わらないから。 残業がなくても仕事が回っていくためには、働く側の意識を変えていく必要があって、

「バックアップしてるから思い切ってやってきて」と言える環境にいたい

大学の非常勤も4年目に突入していて、新たな展開が欲しい今日この頃。 なぜ非常勤で教えてるのかなーと思って、始めた頃を思い出してみると、その当時はブラック研究室に勤めていました。 ブラックじゃない面もありますが、一度ハマるととことん行く面があ…

子ども、後輩、部下を育てるときに大事なこと

姉の家族が遊びに来ました。 子どもたちもすっかり大きくなって。 人の子どもは(人の子どもしかいないけど)早いですね。 姉の子どもたちが育ってきて、見えてきたことなんですが、 子どもに対して言いっぱなしはあかんなーと思いました。

【本】ズルいほど幸せな女になる40のワザ

ズルいほど幸せな女になる40のワザ 作者: 鈴木真理子 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2015/10/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

流儀と目標設定

初対面の人が集まって仕事をする、という場面を何度か経験しています。 そういう場面において、リーダーの目標と物事に対するプライオリティが明確であれば、いろいろあっても大抵のことは乗り越えていけます。 リーダーの目標設定が曖昧and/or言語化・指示…

大学非常勤講師の任用と出生数減に関するちょっとえげつない想像

非常勤で大学で教えています。 きょうびの大学非常勤講師の新規任用はとても大変やなーと感じます。 何が大変かというと、研究業績と教育業績の両方を求められる。 非常勤やってる側も大変ですけど、非常勤探すほうも大変。

イチから積み上げて10年

お正月も10日ほど過ぎて、Yahoo!にこんな記事が載っていました。 bylines.news.yahoo.co.jp 箱根駅伝は、数年前まで皇居が出発地点だと思っていたくらい、全然知りませんが(というか、スポーツ全般そんなに知りませんが、しかも家にテレビがないので中継…