Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。壮大な自由研究帳 → 幹細胞みたいになってます。機能が分化した別館も併せてよろしくお願いします

ふるさと納税で米ゲット

f:id:cocco32:20180523193200j:plain

 

ふるさと納税をやってみました。

どうしようかなーと思ったんですが、無洗米にしてみました。

 

1万円の寄付で2キロ×6袋におまけの雑穀米30グラム×2袋がついてきました。

 

ひとりで12キロってどうよって感じではあるんですが、真空パックで長期保存可なので、なんとかなる量なのかなと。

それとレビューを見ると、味も好評ですね。

 

 

ふるさと納税は、グルメ派とギガ盛派に分かれそうな気が。

私はギガ盛派。

肉も行ってみたいですが、発送時期が読めなくて、コストコとバッティングしたらどうしようかと思って頼んでいません。

常温保存可のよさげなものが見つかったらやるかもしれないです。

 

ばつの悪い思いを乗り越える

あるときふと気づいたんですが、

 

今年に入って、

 

私、なんてことしてきたの!!!

 

みたいな、穴があったら入りたいような気分によくなってるなー。

 

 

 

要は、

 

己の未熟さによる行いに気づいた

 

ってことなんですけど、

 

 

気づいたときのばつの悪さったらないわー。

 

 

ま、そこは、やってしまったものは仕方ないし、気づいたというのはなにがしかの進歩があったから気づいたというのもあるし。

認めるしかないです。

 

やってしまったときの自分の不利益は自分で責任が取れる年齢なわけだし、人が被った不利益は、分かった時点でどうにかするしかないし。

自分が大げさに考えているだけで人とってはどうでもいい話だったりもするし。

 

 

誤字脱字レベルの間違いは日々山ほどやっていますが、分かった時点で修正をかければ問題なく進むこともたくさんありますし、後日であっても訂正すればそれほど問題にならない場合も多いです。

 

何かあったらすぐに修正をかけるとか、そういう反射神経を養うのも必要だと思っていますが、

自分の未熟さを認められないと、そういった反射神経が鈍る気がします。

 

なぜかというと、本来的には何かあったときには、問題解決や事態の収拾が一番に来るはずですが、自分の未熟を認められないと「自分は悪くない」=非難を恐れる方向にばかり注意が向く気がするからです。

 

非難を恐れることにばかり注意が向くと、人の声を受け入れられなくなりますし、防衛的にもなります。

 

ずっと何かを恐れているというのはあまり居心地がよくないので、進んでやりたくはないです。

 

 

ずっと恐れているよりは、いっとき恥ずかしい思いをしてすっきりしたほうが私的にはいいです。

 

 

ただし、そのときの自分を思い返して、それ以外の行動が取れたかどうかの評価もしています。

そのときの自分が、それ以外の行動が取れないのであれば仕方ないじゃないですか。

全部が全部解決できるものでもないですし。

 

というのを考えていくと、

 

あの人はどうして私みたいな解決方法にはならないんだろう?

 

というのも見えてきたりします。

 

 

私よりも明らかにすごいやり方をしている場合もあれば、私よりも明らかにしょぼいやり方をしている場合もあります。

 

 

自分とは違う解決の仕方の人を見ていると、大抵の場合は、入り口そのものが違っています。

私よりもすごいやり方をしている人の入り口を自分も使えるようになることが時々あって、それによって、自分の行いが飛躍的に改善される場合があります。

こういうのは結構面白い。

 

自分の未熟さに直面した時に感情に振り回されるのではなくて、実際の行いや結果、周囲への影響を冷静に見ることで面白いことがあるっていうことが分かれば、自分の行いに蓋をしなくてもよくなります。 

 

 

 

関西人のツッコミはアフォーダンスもしくは脊髄反射

 

はてなブログのトップにこんな記事が載っていましたんで。

 

yubais.hatenablog.com

 

すごく中途半端な引用になりますが。

 とにかく、大阪には漫才文化があります。相手が何かしらおかしい事、つまりボケを言って、それに「なんでやねん」とツッコミを入れる、そういうコミュニケーションの形態があるわけです。

そこに私のようにやたらと込み入ったボケをする人間がいると「どう突っ込んでええのかわからん」と苦情を言われます。 

 

 お笑いにおけるツッコミの役割は、言うなれば「識別」です。「こいつの話はこの点がおかしい。つまりここは笑うところですよ」という事を観客に示すわけです。

 

うーむ。

識別・・・・・

 

 

関西出身者としては見過ごすことのできないネタだったわけですが、

 

ツッコミ = 識別

 

と捉えられるわけなのか。

 

 

ツッコミはあんまり頭では考えていないかも。

  

 

ボケ = なんか穴あいてる

 

ツッコミ = 穴に指をブスっと突き刺す

 

みたいな感じかなー。

個人的には。

 

なので、

 

ツッコミ = アフォーダンス

 

のほうが近い気がする。

 

アフォーダンス - Wikipedia

 

 

関西人には「なんでやねん」の手の動きが遺伝子レベルで組み込まれているという話もあります。

 

なので、

 

ツッコミ = 脊髄反射

 

というのもありかもしれない。

 

 

 

ちなみに、ツッコミなしのボケまくり漫才もあります。

 

ベイブルースというコンビがいらっしゃったんですが、ガムネタっていうのがあって、いろんなガムになりきってつぶやき続けるみたいな感じとか。

1回しか見てないし、すっごい昔なのでうろ覚えかつ動画とか残ってるんやろか。

 

 

 

この1400字制限の方、SFを書いていらっしゃるということで、どういう方なんやろーと思ったら、『横浜駅SF』の著者だったんですね。

 

yubais.hatenablog.com

 

全国津々浦々横浜駅

ちょっと気になっていたので読んでみようかな。

 

 

横浜駅は自己増殖感ハンパないですよね。

なんでやろーと思ったら、工事をしているのが誰なのかがイマイチよく分からないというのもあるのでは。

 

 

大阪梅田の阪急百貨店周辺も長いこと工事をしていましたが(といっても数年とか10年とかのスパンだけど)

阪急がやっとるんやろーみたいな感じで特に自己増殖感はなかったです。

 

 

横浜駅周辺は50年くらい工事をし続けているというネタを確かめるべく調べてみたら、50年どころではないらしい。

 

zuuonline.com

 

 

なんか第2回Y150とかできそう。

横浜駅着工150周年みたいな。

第1回のY150は2009年の開国博。

中田さん元気やろか。

 

  

 

パトリックの細幅スニーカー ダチアを買ってみた

f:id:cocco32:20180519095034j:plain

 

 

パトリックラボに行ってきた

 

4月から仕事量が増えて靴を履く時間が増えました。

リーボックのフリースタイルハイカット1足を履き倒しているとすぐに痛むな・・・という感じになってきたので、1買い足すか!と思って、みなとみらいのパトリックラボに行ってきました。

 

 

patrick-labo.jp

 

パトリックは細幅という話ですが、いろんな人が書いたものを見ていると、幅広・・・・という情報もあり、どっちやねん!とネットの前で突っ込む毎日でした。

 

ですが、いろいろ見た結果、シュリーとかダチアとかならいけるかもしれないと思いました。

 

SULLY_TRC(パトリックラボ公式オンラインショップに飛びます)

DATIA_WHT(パトリックラボ公式オンラインショップに飛びます)

 

シュリーもダチアもたくさんモデルが出ていますが、リンク切れがなさそうな定番っぽいのをリンクしてみました。

 

お店に行くと、当然パトリックの靴しか置いていないわけで、どれがどれかよく分からん・・・・ので、お店の人に、単刀直入に、細幅のスニーカーを探していますと言ってみました。

 

すると、ウチは全部細幅なんですが、気になるデザインのとかありますか?と聞かれました。

 

うーん、デザインか。

 

並んでいる中から、できる限り甲とかかと付近がえぐれているやつを選んでみました。

そのとき選んだのはシュリーとパンチ14みたいなやつ。

 

パンチ14みたいなやつは、足を入れたらゴソゴソで一発アウトでした。

お店の人も「あーーーダメですねーーー」という感じだったのでとりあえず除外です。

 

靴のサイズ24センチを告げると、シュリーは細いので1サイズ上げることをお勧めしますと言われましたが、いちおうジャストの38と1サイズ上の39を持ってきていただきました。

 

 

まずはシュリー

靴下をはいた状態での試し履きです。

 

38センチの試し履き

横幅はぴったりでしたが、縦がちょっとどうなのかな?

リーボックのハイカットがジャストなので、ぴったりなのには慣れていますが、親指がアッパーに当たっています。

このサイズでもどうにかなるかなーと思いましたが、

 

39も履いてみました

39のほうが全体的に余裕があり、楽な感じがあります。

もうちょっとぴったりめでもいいかな?と思ったりもするんですが、シュリーは合皮なので伸びませんとのこと。

 

とすると、39のほうがよいかもしれない。

 

次はダチア

シュリーを履いている間に、ダチアが出てきました。

こちらも38と39を履いてみました。

 

38の試し履き

こちらもシュリーとだいたいは同じ感じの履き心地でした。

違うなーと思った点は、

  • シュリーよりもかかと周りに余裕があるような気がする
  • 捨て寸(つま先の余裕)がシュリーよりも大きい気がする

です。

 

39はどう?

当然ですが、若干38よりも若干余裕があります。

4足試してみて、これが一番しっくり来たのでこのサイズにしました。

 

色はパールっぽいやつにしてみた

白と今年のパールっぽい色のやつを両方履きましたが、パールっぽいやつにしてみました。

 

ダチアの画像

色味と細幅具合を見ていただければ。

細幅靴情報は、生の人脈だと全然入ってこなくて、他の方のブログなんかでがっつりお世話になっているので、私も情報出します。

 

 

f:id:cocco32:20180519101004j:plain

 

f:id:cocco32:20180519101152j:plain

 

f:id:cocco32:20180519101216j:plain

 

f:id:cocco32:20180519101234j:plain

 

 シュリーとダチアの違い

シュリーとダチアは同じ路線ですが、微妙に違っていましたので、その違いを書きます。

 

デザインは?

シュリーはアッパーにステッチが何本か入っていて、ダチアはあんまりたくさんは入っていません。

微妙な違いなんですが、ステッチの違いで、シュリーは若干カジュアルめ、ダチアのほうが心もちきれいめに見えるそうです。

 

それから、ダチアのほうが捨て寸が長めで、それもデザインに微妙に影響しているように感じました。

ダチアのほうがシュッとしているイメージです。

 

履き心地は?

あくまで私の足で履いた限りですが・・・・・

  • かかとはシュリーのほうが細めかな。シュリーのほうがぴったりしているように感じました
  • 捨て寸はダチアのほうが長めで、私の足(指長め、特に親指が長めでちょっと反っている)では、ダチアのほうが指がのびのびできました

 

かかとで買うならシュリー、つま先で買うならダチアだなーと思ったんですが、つま先を取りました。

ダチアの場合、かかとにちょっと余裕があるけど、かかとがずれて歩きにくいとか、そこまではないかなーと感じたので。

もしかしたら、中敷きのかかとの部分が若干丸くなっていて、かかとの収まりがいいからとか、そういうのがあるかもしれません(画像参照)。

 

あと、紐で締める部分が長いので、かなり締まります。

とはいえ、1サイズ上の39だと、限界近くまで締めている気がするな・・・・というのを、画像を見て改めて思いましたが・・・・

 

サイズを選ぶ上での注意点。合皮は伸びません

これ重要。

同じスニーカーでも本革と合皮で履き慣れた後が違ってくると思います。

 

本革の横幅はかなり伸びるので、ちょっときつめを選んでもいいんですが、

合皮は伸びないそうなので、きつめを選ぶとちょっとしんどくなるかも。

 

最低でもジャストサイズ、若干ゆるめくらいがいいのかも。

個人的には、38と39の間がちょうどいいかもなーと思ったりしました。

 

あれかなー。

私みたいに、甲低幅狭に加えて開帳足がある方は、もしかしたら、定石どおりに本革のちょっときつめのスニーカーで足を締めてから合皮に移るとかもありなのかなと思いました。

 

ここ5年ばかりリーボックのフリースタイルハイのジャストサイズ一択で、久しぶりに違うスニーカーを履いて気づいたんですが、ジャストサイズで足を締めていた効果はあるんじゃないかと思いました。

 

おまけ ローテク黒のスニーカーは仕事でもOKかも

ローテクのシンプルなスニーカーは、カジュアルめがOKな職場なら、黒とか選んだら案外浮かないんじゃないかと。

ステッチなどが全部黒だと結構いけそう。

(ステッチが白だとカジュアルになります)

 

 

DATIA_BLK(パトリックラボ公式オンラインショップへ)

2009年に登場のロングノーズのスタイリッシュなモデルです。
アッパーにシンセティックレザーを使用し、耐久性も兼ね備えています。
多少の雨なら気にすることなく、履いていただけます。
ラインの色が黒で革靴のようなシルエットであるためクールビズや通勤用としてビジネスシーンの為に購入される方も多くいらっしゃいます。
PATRICKとしては珍しい「オールブラック」のビジネススタイルモデルです。

 

スーツ着た男性の画像があるね。

黒だけど定番じゃないのか・・・?これ結構欲しいかも。

 

SULLY-B.B_BLK(パトリックラボ公式オンラインショップへ)

シュリー・ビジネス ブラック_BLK

 だそうです。

 

 

 

ついでにリーボックのハイカット。

 

reebok.jp

レディースだけかも。

定番の黒を貼り付けましたが、色、素材、デザインは沢山出ています。

また、リーボックは公式サイトでもわりとよくセールをやっているし、他のネットショップでもちょっと安めで売っていることが多いです。

 

TPOみたいなのを意識した

春先に服の趣味が突然変わり、すっごい勢いで買い替えて2か月ばかり経ちました。

 

最初はなんとなく慣れませんでしたが、今となっては昔の圏外ファッションが自分だとは思えないです。

 

今仕事で着て行っている服はこんな感じです。

暑くなってきたので、上は薄い色のカットソーです。

  

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

 至ってふつー。

 

なんですが、

 

あるときすごいことに気づきまして。

 

 

学生の態度が昨年度と違う。

わりと静かによく聞いてくれる。

 

 

なんでやろー。

 

と思ったときに、

 

 

もしかして、服のせいかも。

 

というのを思ったのでした。

 

 

思い過ごしかもしれないんですが、

 

こういう服を着たときは、なんかガチャガチャするんだな。これが。

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

 静かに聞いてくれる方がこちらもありがたいし、テストとか成績のことを考えると、学生さんの方も、出席するなら聞いている方がいいわけで。

 

気のせいかもしれないけれども、服装ひとつで変えられるなら、静かになる方を選ぶよね。

ってことで、変更後の路線の服を着て行くようにしています。

 

 

一般的に服装によって話を聞いてくれるか聞いてくれないかっていうのがありそうだなって思いました。

TPOというと正確には違うかもしれませんが、それに近いものがあるんだなーと思いました。

 

これまでも、TPOを大きく外すことはしていないはずなんですが、なんていうのか、TPOの下限というかカジュアルギリギリのラインを狙っていたというか。

ギリギリラインの服装だともしかしたら説得力に乏しいのかもしれない。

 

 すっごいきっちりした格好をしているわけではないので、ホントにほんの少しのことなんですが。

 

家にいるときは、Tシャツとタイパンツなのでダラッダラです。

最近黒いタイパンツを買ったので、黒Tと合わせて近所に買い物とか行くと、もしかしたら居酒屋の店員と間違えられているかもしれないと思ったりします。

(近所の八百屋さんがあいさつしてくれたりする)

 

 

ちなみに、お化粧も結構やってます。

4月に入って肌の調子がめっちゃ悪かったので、ホントにさっさっさとしかできないことも多かったんですけど。

 

今までお化粧をせずに外に出ていたのがなんか信じられなくなってます。

お化粧をせずに外に出ていたことも覚えているので、なぜこんなに意識が突然変わってしまったのかも分からないで驚いている自分もいます。

 

 

3月にカバーマークに行ってきたんですが、

 

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

なんかよくわからんけど、物理的に強めな気がして(アレルギーではなさそう)、今はチャコットを使っています。

 

 

 下地。

 

リキッドファンデーション。

 

 普通にお化粧するときは、これプラス、カバーマークのイエベのパウダーです。

 

 

粉状のファンデーション。

 

近所にぷらっと出かけるとかささっとつけられて便利。

 

 

おひつじ座天王星時代の総括 個人的には「同一性 対 同一性拡散」みたいだったかも

石井ゆかりさんのLINEのページに登録してるんですが、5月1日にアップされた「5月の星模様」と筋トレ週報の今週の「全体の空模様」がほぼ同じっていうことになっているらしいです。

 

どういうことかというと、明日とあさってで新月、火星がみずがめ座入り、天王星がおうし座入りで頂上。

5月は頂上目指して上りますよって感じみたいです。

 

 

今年に入ってから、天王星の星座替えの影響はじわじわ来ていた気がしますが、ここへ持ってきてまだあるのかーって感じの気づきがあったりしました。

なんだろう、名探偵が一同を集めて謎解きをしているみたいな。

今まで見えていたものが180度変わっちゃうようなインパクトです。

 

そのインパクトは悪い感触ではなくて、静かな納得を含んでいます。

要点だけ書くと「私は私以外の存在ではありえなかった」という感じです。

 

おひつじ座天王星時代は、東日本大震災とそれに伴う原発事故という未曽有の災害から始まりました。

私たち(「たち」と書いていいのか分かりませんが)はこの7年間でいやおうなしに自己を変えざるを得なかったのではないかと思います。

 

おひつじ座は始まりの星座であり、意志なんかもつかさどっているのではないかと思います。

始まりは純粋な意志のみ。

それから意志が地上へ根付くための格闘。

この7年はそんな感じだったんだなー。

 

私の場合は、明らかに自己の同一性が崩壊しました。

(多分、カーディナルクライマックスで冥王星の影響を色濃く受けているからで、全員がそうではないと思います)

7年の間、同一性の立て直しと拡散を繰り返していたと思います。

 

7年間の終わりが見えてきて「私は私以外の存在ではありえなかった」という洞察が降りてくるのは、まあよかったのかなという気がします。

 

終わり良ければ総て良し。

 

ただし、天王星は今年度の下半期はおひつじ座に戻り、本格的におうし座を運行するのは来年の3月以降です。

 

今年度はまだ行きつ戻りつ、何度か総括の機械があるんじゃないかなーという気がします。

 

あ、そういえば、明日新月ってことは、「私は私以外の存在ではありえない」っていうのが新月アファメーションになるっていう。

濃すぎだ。

 

 

Sappo Hillのアーモンド石けんの使い心地 & お酢リンスの入れ物

f:id:cocco32:20180510211817j:plain

 

Sappo Hillのグリセリンクリーム石鹸のアーモンドを使ってみました。

 

さっぱり系だと思いますが、洗った直後にいい具合に潤ってます。

肌が白くなったような気がするんですがホントかな。

アイハーブのレビューを見ると、「毛穴が小さくなった」「毛穴が引き締まった」と書いている方が結構いましたが、もしかしたら本当に小さくなるかもしれないと思ったりします。

 

個人的には好きな使い心地です。

残念ですが、私の作った石鹸は完敗です。

悪い使い心地ではないので私が作ったのも使っていきますが、出動回数はSappo Hillの方が多そうな気がする。

 

ここ1年ばかりはインドのハーブ粉のシャンプーを使っていて、今はアムラとシカカイを混ぜています。

ハーブ粉シャンプーの洗い心地は好きですが、何か落とせていないものがありそうな気がしていたので、Sappo Hillの石鹸で髪の毛を洗ってみました。

 

洗った直後は石鹸シャンプーらしくキシキシしますが、お酢リンスをして乾かすとサラフワになりました。

この洗い心地も結構好きかもしれない。

 

ただし、ヘナと石鹸シャンプーの相性はあまりよくないという話もあって、基本はハーブ粉シャンプーでヘナで染めた直後を避けて、ときどき石鹸で洗おうかなーという感じ。

 

 

お酢リンスはハーブ粉シャンプーで使っているドレッシングボトルを使ってみました。

 

f:id:cocco32:20180512020240j:plain

 

ダイソーの一押しで15ミリリットルとか量れるやつですが、中のプラスチックの筒を取ってます。

先が細いので、薄めたお酢を頭にかけやすかったです。

 

ウチの場合、米酢でも柿酢でもクエン酸でもなんでもありなんですが、今回はアップルサイダービネガーを使ってみました。

アップルサイダービネガーはりんごの香りがたまりません。

 

ちなみに、ドレッシングボトルだと、クエン酸の粉とお湯を入れてちょっと振っているとすぐに溶けると思います。

以前クエン酸リンスを使っていた時は、まとめて溶かして瓶に入れていました。

(お風呂に粉を置いていると湿って使いにくいため)

 

ドレッシングボトルに入れるやり方だと、お風呂に入る前にクエン酸をボトルに入れておいて、あとからお湯を足すのでいけるなーと思いました。

 

ちなみに、ばっかりですが、石鹸で髪の毛を洗う場合は、

 

  • 石鹸をよく泡立てる
  • 泡立ちが悪ければ石鹸を足して泡をしっかり立たせる。私の場合は固形の石鹸をそのまま髪の毛にスリスリして石鹸をつけています
  • ただし泡がモコモコすぎると頭皮まで泡が届かないことがあるので(私の髪の毛が多すぎるからかもしれませんが)、お湯を適当に足して泡をゆるめる
  • 頭皮までしっかり洗う
  • 泡はしっかり洗い流す。泡が残ったままお酢リンスとかクエン酸リンスをすると、酸性石鹸が発生してねちょねちょするんじゃないかなと思います。怖くてやったことはないですが

 

がポイントかなと思います。

石鹸のアワアワ洗濯と同じといえば同じですね。