Cocco Lifestyle blog

日々の「実験」について書いてます。

ファーファの「香りのない洗剤」がホントに香りがほとんどしない件

 

日々の洗濯は、ずっと石けん百貨のセスキプラスと酸素系漂白剤だったんですが、ときどき替えたくなります。

 

んで、アタックゼロにしてみましたが、やはり香りがダメで途中リタイヤしました。

2回挑戦して2回ともリタイヤだったので、たぶん挑戦するのはやめにすると思います。

 

その代わりに、無香料の洗剤を探してみて、ファーファの「香りのない洗剤」を買ってみました。

 

ファーファ Free&(フリーアンド)香りのない洗剤 本体 500g

https://www.yodobashi.com/product/100000001004344010/

 

これはホントに匂いがしないですね!

容器に鼻を近づけると、ちょっと匂いがあるねーくらいです。

レビューなんかをみますと、若干匂いが気になる人がいらっしゃるようではありますので、絶対に匂いがないとは言えないんですが、個人的にはかなりいいです。

 

汚れ落ちはまあまあです。

酸素系漂白剤を併用して、個人的には合格点かなと思っています。

 

成分表示と使用量はこちら

https://www.nsfafa.jp/products/fafafreeand_detergent/

 

 

 

ヨドバシで一緒に買ったこれは、無香料ではないというか、むしろ独特の香りがしますが、

 

カネヨ石鹸 ガンコ汚れ専用洗剤 本体 400mL

https://www.yodobashi.com/product/100000001003592364/

 

汚れ落ちや消臭は結構いいです。

ただし、洗ったあと全体的に、洗剤の匂いがします。

独特の香り(昔の男性用整髪料を連想する匂い)なので、部分使いしていますが。

 

 

祈祷済みの除霊用香水を使ってみた

今回も生霊どころの話ではありませんが、とりあえず「生霊対策」カテゴリに入れておきたいと思います。

 

前回、ごちゃごちゃ書いていた話の続きです。

 

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

 

前の記事ではすんごい遠まわしに書いていて、今でも正直書きたくないんですけど。怖いんで。

ま、でも書いてみたいと思います。

 

その前の「生霊対策」カテゴリに入れている記事ですが、

 

coccolifestyle.hatenadiary.jp

 

 

なんかちょっとやば気な雰囲気で、でも、一過性で終わるんと違うかなと思っていたら、終わらなくて、この記事を書いた直後に、風邪をこじらせていたっていう。

 

で、だいたい良くなってから、ちょこちょこお世話になっているこちらのブログに立ち寄ってみたら、

 

数量限定★祈祷済み★【除霊用香水】+不動明王力 のご案内です。 最近ヤバイので(汗

http://blog.livedoor.jp/thirashin/archives/2019-11-07.html

 

あ、風邪をこじらせてたって、これなのか、と感じました。

 

というわけで、さっそく入手してみたら、残っていた症状が95%消えました。

ということで、風邪こじらせの原因として、これ確定。

ま、私が拾ってしまったのは小鬼レベルで、すごいやつではなかったっぽい気はしますので、不幸中の幸いでした。

 

拾ってきたのは、某スピリチュアル界隈をウォッチする界隈で、そのあたりはかなりひどいことになっている感じがしたので、当分覗かないでおこうと思います。

ネットも怖いですねー。

 

ちなみに、ウチ特有の話かもしれませんが、今回入手した祈祷済みの除霊用香水と、ガランガルのチンキを併用して、さらにパワーアップしたみたいです。

 

最初、祈祷済みの除霊用香水を首筋から背筋に沿ってつけて、その後、ガランガルのチンキを薄めたスプレーを首筋につけていますが、定期的につければかなり平気です。

逆にいうと、定期的につけないといけないところが、怖いかもなんですよ!!!!

こういうときは、温かくて美味しいものを食べるに限ります。

 

 

(参考)

ガランガル(カー) 魔術系アイテムのページ

https://www.crescentmirror.com/shop/magic/seizaherb.htm

http://www.majyutsudo.jp/herb.html

 

今回の風邪こじらせが呼吸器系に来ていたので、普通によさそうな感じではありますね。

 ちょっと穿った見方をするならば、拾ってきた界隈が縄張り争いがすごいのて、ガランガルの「法廷に勝つ」みたいなのの応用編とか、そんな感じがあったりするのかもしれません。あくまで個人の所感ですので、実際のところはわかりませんが。

 

 

 ガランガル自体は、魔術用でも何でもなくて、生姜みたいなスパイスみたいです。

(参考)

タイ料理にかかせないガランガル

http://spice-b.com/galangal-spice-577/

 

ヤフオクで海外から送っていただいて、成城石井で買ったザ・ボタニストのドライジンで漬けてます。

ザ・ボタニストのドライジンは、これも結構いい感じでいろいろ払ってくれる感じがしているんですが、普通の焼酎でよかったのに、わざわざ高価なお酒で漬けたのは、たまたま手持ちのお酒がこれしかなかったから。

何に使うんやねんと思っていましたが、まさかこんなことになろうとは。

 

(参考)

ザ・ボタニストのドライジンのページ

http://www.thebotanist.jp/

 楽天

https://item.rakuten.co.jp/kawachi/0618105002883/?gclid=CjwKCAiAwZTuBRAYEiwAcr67Oe_MuDUSjMWMnI6-CoWGEVggoNLcsASNIIR2LPQDjB6-5HNJIRAqLBoCukQQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

 

 

ちなみに、オーデコロン4711オリジナルの800ml瓶っていうのがあって、

 

楽天

https://item.rakuten.co.jp/osharecafe/10000196/?gclid=CjwKCAiAwZTuBRAYEiwAcr67OezuDI1jGKpA_0JJ4JW3JiW9YMrdxumSq0a40b54nk1VGOxyhNuwThoCwDIQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

 

ザ・ボタニストのドライジンと見た目も値段もあまり変わらないっていうか(ザ・ボタニストのドライジン成城石井では確か4千いくらしたと思う)、結局は、ハーブとか香りのよい植物をアルコールに漬けこんで作っているとか、そこらへんって実は変わらなかったりするのでは。

 

 

突然だけど六波羅蜜

今回は生霊対策の話ではありませんが、一応生霊対策カテゴリに入れておきたいと思います。

 

若干怪しげですので、取り扱い注意です。

 

10月の下旬から、風邪をこじらせたりして、体調不良でした。

ちょっとなんか変な感じでしたが、自分由来のものだろうと思っていました。

が、どうも、自分由来だけではなさそうな感じで、生霊どころの話でもなく、もっとやばいやつが絡んでいるらしく、ちょっと対策をしてみました。

 

対策をしてみてかなりましになりましたが、なんかいっぱい飛んできて、結構やばい感じで、さらに対策をしてみましたが、なんか気になるんです。

 

何やろなーと思っていたんですが、偶然、仏教の六波羅蜜のことが引っかかってきました。

 

六波羅蜜とは

http://rokuhara.or.jp/rokuharamitsu/

 

他のページを見ますと、私たち一般人にとっては六波羅蜜は善行の六大指針ともいうべきもののようです。

 

あー、これかーと思いました。

周囲にいろんなものが飛んでいますが、飛んでいるものに気を取られすぎていて、己の軸がぐらぐらになっていたんだなーという感じ。

そこに気づいて、心のざわざわがかなり静かになりました。

 

人間ができることは限られていますが、周囲のさまざまな人や人ならざるものに助けていただいて、自ら行動することが大切なんだなと思いました。

 

それから、六波羅蜜というのは、私たちの「常識」にもうっすらと浸透しているものだと思います。

振り返ると、今年度に入ってから、その「常識」からかけ離れたような出来事をたくさん見て、混乱していた気がします。

 

すべてにおいて言えることですが、判断がおかしくなるのが一番怖いことだと思います。

 

 

その判断をおかしくする何かというのも、助けていただいた中で示唆されていたわけですが、

 

ほんの少しずつであったとしても、六波羅蜜的な実践を続けることで、影響を受けにくくなるんじゃないかと。

 

 

 

MarkdownをPDFに変換するこの記事のやり方を理解したい

なんかここのところ風っぽくて、喉 → 頭痛って感じだったんですが、目の周りとか頬の内部が痛かったので、もしや?と思って新しい耳鼻科に行ったら、副鼻腔炎対応の薬を出してもらって、2回飲んだあたりでめっちゃ楽になりました。

 

 

本題です。

 

なんかやってみたいけど、わからないです、で終わるつもりが、理屈はわからないけどできてしまったので(なので理解したいことは変わりない)、なんだかよくわからない紆余曲折ブログになってます。

 

なので、無理やりまとめを作ってみて、目次を先につけておこうかと。

 

 

 

知人にMarkdown面白いよって聞いて、ちょこちょこいじっていますが、問題はPDFに落とすときだったりします。

なんかイマイチうまくいくような行かないような。

 

今日たまたま見かけたこの記事に書いてある仕様が結構よさげな気がするんですけど、

 

dev.classmethod.jp

 

そもそもどこにどうやってインストールしたらいいのかというところからして分からないです!

 

たとえば、LinuxWIndowsでできるの?っていう問いが正しいのかさえ分からないんですが・・・・

 

まず npm module として提供されているので yarn init などで package.json を作成後、以下のコマンドでインストールします。

 

まずはこの1文やな。

 

npm moduleはとりあえず置いておくとして、yarn initって何やの?これはどこで使うの?あるいはpackage.jsonは、たとえばLinux上でどうやったら作成できるのか?みたいな?

 

全然よくわかっていないのですが、なんかおもしろそうな気がするので、とりあえず書いておこうと思います。

 

内容は上のリンク記事を読んでいただくのがいいと思います。

すみません、丸投げで。

 

 

この記事は、中身が分かったら役に立ちそうなので、リンクしとこ。

(分からんのかいって感じですけど)

yarnの使いかた

https://qiita.com/senou/items/d939601e32c0005ebfe3

 

あ、こっちの方がたどりつきやすそうな気がしてきた。

ほんまかな。

パッケージの作成 | Yarn

記事に書いてあった、gitとyarnのインストールのサイトを見たら、ちょっとなじみが出てきたsudoコマンドが書いてあったので、できるかもしれない気がしてきた。

ほんまかな。

 

 とりあえずやり始めてみた。

 

gitとYarnのインストールはなんか成功した模様。

ほんで、yarn initを実行したら、Node.js 4.0かそれ以上をインストールしてくださいと出た。

 

んで、この記事を見てみた。

すでにubuntuのところに移動させてます。

 

【Node.js入門】各OS別のインストール方法まとめ(Windows,Mac,Linux…) | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

 

この記事のやり方でNode.jsをインストールできたっぽい。

 

なので、

 

パッケージの作成 | Yarn

 

に戻って、

yarn init以下をやってみたら、一応、my-new-projectフォルダに.gitフォルダができてからのpackage.jsonができたっぽい。

 

 ほんで、最初の記事、

MarkdownをPDFに変換する「md-to-pdf」は痒いところに手が届く素敵ツール | DevelopersIO

 

に戻って、

 

使い方の

$ yarn add md-to-pdf

をやってみたら、

 

yarn.lock

 

というファイルが追加されていました。

 

次に、

 

npx md-to-pdf

 

をやってみたら、npxっていうコマンドはないです、と言われたので、とりあえず、今日はここまでにして、エラーの原因を探ってみたいと思います。

 

とりあえず、今見ている記事を貼り付け。

npmとyarnのコマンド早見表 - Qiita

 

 

うーむ。

ここまで書いてきて、自分の知識などなどがいろいろ足りていない気がしてきたので、これでやめるかもしれない。

 

 と思ったんですが、なんか解決への糸口が掴めて、なんとかPDF生成まで行けたっぽいです。

 

 

npxを直接インストールしたら良さげな記事をいくつかみたので、

npm install -g npx

を実行してみたら、なんかものすごい長いエラーが出てダメそうだったので、

 

npmに搭載されている「npx」を使ってみる

https://co.bsnws.net/article/275

 

を参考に、

sudo npm install -g npx

 

でやってみたら、npxがインストールされたっぽいです。

 

ほんで、次も問題なんですが、

npx md-to-pdf

 をホームディレクトリ?で実行したら、

 

なんかよくからんけど、Chromium r686378をダウンロードしてうんたら、っていうメッセージと、オプションやら例やらがいっぱい出てきて、pdfファイルは生成されていないっぽかったので、

 

新たに作成したmd-to-pdfに移動してから

npx md-to-pdf

を実行したら、なんかよくわからんけど、PDFファイルができていました。

 

ふう、良かったんですけど、あまりにも試行錯誤すぎて、もう一度インストールし直そうとしたときに何がなんだかよくわからないですねー。

 

 

無理やりまとめを作ってみると

 

今回の紆余曲折の骨格はこんな感じ。

 

gitとyarnをインストールする

参考サイト

パッケージの作成 | Yarn

 

Node.js 4.0かそれ以上をインストールする

参考サイト

【Node.js入門】各OS別のインストール方法まとめ(Windows,Mac,Linux…) | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

 

yarn initの先

 参考サイト

パッケージの作成 | Yarn

 yarn init以下をやってみたら、一応、my-new-projectフォルダに.gitフォルダができてからのpackage.jsonができたっぽい。

 

 yarn add md-to-pdfを実行したらyarn.lockファイルが生成

参考サイト

MarkdownをPDFに変換する「md-to-pdf」は痒いところに手が届く素敵ツール | DevelopersIO

 

npxを個別にインストール

sudo npm install -g npx

参考サイト

https://co.bsnws.net/article/275

 

pdfを生成

作成したmd-to-pdfフォルダに移って(cdコマンド)

npx md-to-pdf

を実行。

めでたくpdf生成。

(※npx md-to-pdfをホームディレクトリ?で実行したことが何らかの影響を持っているのかは不明)

 

【リンク】Windows 8 & 8.1はダメOSなのか

 

WIndows10、この間1903にアップデートしてなんか変なことになってるんですけど、

今回なったのは、Googleドキュメントのショートカットで何度もログインを要求されて、結局うまくファイル一覧が表示されないっていう現象でした。

1903由来なのかChrome由来なのか分からないんですが、Linux MintWindows8.1だと普通に入れるんですよね。

なので、最低でも1903とChromeとの相互作用なのかなとか思ったりするんですが。

 

現在、OfficeからGoogleドキュメントなどへの移行をぼちぼち進めているので、ショートカットが使えない時点でアウトやなってことで、Linux Mintへの依存度が上昇しています。

 

PCのスペック込みでのウチにあるPCの使用感は、

 

Windows8.1 > Linux Mint19 > WIndows10

 

な感じです。

 

Linux Mint19を入れているPCのスペックが一番低いので、いいやつに変えたら、順位が入れ替わる可能性があります。

 

が、8.1と10の順位は、多分動かないな。

8.1がすごくいいわけじゃないです。

スタート画面はもっさりしているし、アイコンをクリックしたら、なんでチェックボックスが出現するわけ?みたいなのも微妙にイラッと来るんですが、ここらへんは、タスクバーにアイコンを並べまくって、ショートカットキーを使いまくって、アイコンのチェックボックスに慣れたらなんとかなりそうな感じです。

 

8.1はとにかく普通に動いてくれるんで。

10を入れているPCの方が新しいし良いやつなんですが、最早そういうレベルではなくて、なんで毎回トラブル対応で時間取ってんの?って感じなので。

 

 

ということで、Windows8.1関連の記事です。

2015年の記事なので、いろいろ変わっている部分があるかもしれません。

 

 

news.mynavi.jpnews.mynavi.jpnews.mynavi.jp

 

この記事で知りましたが、Windows8は、電源入れたら、スタート画面 = アイコンがずらりと並んでいる状態だったんですかね。

windows8.1は、立ち上げたらデスクトップ画面になりますんで良かったです。

 

もっさりしたスタート画面はClassic Shellというやつで解決可能という話ですが。

 

最大のネックといえるスタートボタン/スタートメニューについては、「Classic Shell」に代表されるスタートメニュー復活アプリケーションで解決できる。Classic Shellの場合、クラシックスタートメニュー、Windows XP風のスタートメニュー、Windows Vista / 7風のスタートメニューから好きなものを選べる。

Windows 8 & 8.1はダメOSなのか - 最終回 | マイナビニュース

 

今でもできるのかな。

探してみようかな。

 

あと、Windows7と比べると、起動は確かに速くなっていていいですね。

高速起動は確か切ったと思いますが、それでも結構速い気がします。

 

 

 

「生霊対策」によさげな香りのもの2つ

あからさまに怪しげな記事です。

 

 

なんかちょっと最近たくさん漂ってるなー、生霊。的なところを感じるので。

あくまで、わたくし個人の所感ですが、がっつり生霊飛ばすレベルの人たちが起こす諸々の事件が、一般の人の理解を超えすぎていて混乱し、一般の人もちょっと生霊飛ばしているレベルになっている人もいそうかな。

 

 

通常なら一過性で済むレベルではないかと感じますが、あんまり気にしすぎるとしんどくなっちゃうので、気にならなくなるといいかなと。

濃霧注意報みたいなものだと思っていただければ。

 ただし、あくまで私個人の体感ですので、保証はしかねます。

 

 

 

とりあえず、基本的なところを書いておきます。ここらへんは、いろんな方が書いていて、まとまったものも多いですが、サイトが見つからないのでざっくりと。

 

  • 換気する
  • 掃除する
  • 風呂に入る:酒風呂、塩風呂など。ここらへんは、どちらがいいというのは、サイトによって違ったりします。私は、重曹などと精油とかチンキ(薬酒)などを合わせることが多いです。

 

たとえば、朝起きたら窓を開けるとか(通常の天候のとき)、クイックルワイパーでささっと床のゴミをとるとか、その程度でもいいです。

あちこちのサイトを見ていると、めっちゃストイックにやっていらっしゃる方もたくさんいますが、一般生活者で、一時的に濃霧が・・・・くらいであれば、とにかく生活に支障のない範囲でやってみるとよいのではないかと思います。

 

その上での話ですが、最近わりといいなと思っている香りのものが2つあって、

 

ひとつは、除障香です。

その筋では有名なお香ではないかと思います。

除障香は結構たくさん種類があって、お好きなものを使うとよいのではないかと思いますが、私が今使っているのは、

 

 

です。

 

ちょっと本数多いですけど。

生霊というとなんやねんそれってなりますが、

ちょっと苦手な人が来られた時に焚いていたら、結構よかったりしていたので、汎用性は高いのではないかと思います。

 

ここのお店は他にもたくさん除障香が置いてあるので、お好きなものを探されるとよいのではないかと思います。

 

あと、こちらのお店でも買ったことがありますが、良かったです。

kaorimaniya.com

 

ただ、あまりにも前すぎて、「薬師除障香」の粉タイプだったと思うんですが、どれだったのかがよく分かりません。

粉は香炉と灰を用意する必要があったのと、けっこう煙が出た記憶があるので、今の部屋だとちょっと無理かもしれない。

 

使いやすさでいえば、線香タイプがいいですね。

私は2本に折って、蚊取り線香ホルダーで焚いています。

実用上は問題ありませんが、見栄えはちょっとどうしようもない感じにはなります。

あとは、何らかのしきたりみたいなのとかがあったとしたら、抵触している可能性もありますが、そこらへんはちょっと分かりません。

 

アース渦巻香線香皿

https://www.yodobashi.com/product/100000001001671678/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=56278881131&gad5=12951410714373296371&gad6=1o1&gclid=EAIaIQobChMIrpyp08-p5QIVhHZgCh0ihQJHEAQYASABEgIdX_D_BwE&xfr=pla

 

 

もうひとつはオーデコロンです。

「4711オリジナル」というドイツのメーカーのやつです。

4711は「ポーチュガル」という製品もありますが、別ものです。

 

4711 オーデコロン ナチュラルスプレー 60mL

https://www.yodobashi.com/product/100000001001664189/

  

 4711は老舗ですし、有名ですが、今まで使ったことはなかったです。

今回なんとなく気になって買ってみましたが、いい具合に散ってくれる感じがします。

多分、よそへ行っているだけだと思うけど、一過性だとそれで十分じゃないのかなーという気がします。

 

 

私は、身体にも使いますが、結構部屋にもスプレーしたりしてますね。

割と安いので。

 

香りのもちはよくないですが、私はずっと香りが残っていると頭が痛くなるので、途中で消えてくれる方がありがたいです。

 

 

 4711オリジナルのオーデコロンは、「ケルンの水」と呼ばれるレシピの系譜みたいで、

 

theperfume.jp

「ファリナ・ハウス」や「No.4711」の処方や製造方法はもちろん企業秘密ですが、精油を使用して再現するポピュラーなレシピがありますのでご紹介しましょう。

<オーデコロン精油版レシピ>
ベルガモット 5滴
ネロリ(アルコールで10%濃度に希釈) 2滴
・ラベンダー 1滴
・レモン 1滴
・オレンジ・スイート 1滴
・無水エタノール 10ml
・精製水 20ml

 

 

に近いレシピのようです。

 

ケルンの水の歴史を読んでいると、元はチンキ(薬酒)みたいなものじゃないかなーと感じました。

 

 『スピリットとアロマテラピー』によると、オレンジとかベルガモットは、気を流してイライラなどを解消しやすくしてくれる(「木」)ので、余計なところに注意が向かなくなるとかはあるのかもしれないですね。

 

ローズマリーは「魔除け」のハーブとして扱われていたりもします。

 

 

Linux Mint 19で普通にGoogleスライドとかウィンドウで開けて、早くやっとったら良かったと思った

前振りが長くなったので、Linux Mint 19でGoogleスライドをウィンドウで開く手順が知りたい型は、目次(リンク)をクリックしてください。

 

 

 

Twitter河野太郎さんが大人気ですね。

実は2ちゃんねるとかの手練ではないかとか、いろいろな噂が飛び交っていますが、

togetter.com

 9600bpsのモデムが100万円をきって、購入の稟議書が常務決裁で良くなったころから。

 

(※ご本人のツイート)

 

これいつ頃の話?ある方のツイートによると、1980年代ではないかということですが。 

そういえばモデムってあったよね!

 

 

 

河野太郎さんといえば、神エクセル問題にいち早く対応した方ではなかったかと調べてみたら、Togetterで奥村晴彦先生とのやりとりが載っていてすごく勉強になりました。

神エクセル(神ワードもあるけど)は書類書きの天敵ですが、自動化の天敵というのもよく分かりました。

 

 

私が見たTogetterは3年前くらいだったと思いますので、改善されていたらいいなあと思うんですが、

 

悲しいかな人間側の情報処理の様式として、神エクセルに親和的な側面があるんじゃないかと。

手書き文化に適応しすぎたら、多分神エクセルになるんだと思うんですよね。

そして、若い人でも神エクセルが適合する処理様式の人はたくさんいると感じています。

 神エクセルが適合する処理様式かどうかを判別する一つの目安として、個人的には「セル結合を多用するか」みたいなところがあると感じています。

 

単に、データ処理の方法を知らんだけでしょって話もあるんですが、なんかそれだけじゃない何かを感じるというか。

 

というか、エクセルのリボンの目立つところにセル結合とか置かんといてって感じなんですけど。

Office365が使いにくいので2013に戻したんですけど、Excel 2013のリボンにも堂々とセル結合があって倒れそうになりました。

 

 だんだんWindows10に対する恨み節がたまってきているせいか、言いがかりな気がすることはするんですけど、windows自体が、神エクセル型情報処理の人向けになってきてません?

遅ればせながら1903のアップデートをやったら、そこやないねん!みたいなところの変化(スターと画面とか)が目について、なんかなーって感じ。

というか、逃げられる人は他のOSに移っていて、残された人が神エクセル型情報処理の人か、何らかの理由でMicrosoft Officeを使わざるを得ない人みたいな妄想が頭をよぎったりして。

 

すみません、愚痴が多いですね、最近。

 

で、やっと本題なんですが、これまた遅ればせながら、Google のドキュメントとかに移しつつあるんですけど、Linux MInt上でウィンドウで開けるのかどうかっていうのが一番のキモなのかなと思って調べてみたらできそうだったので、やってみたら拍子抜けするほど簡単にできました。

 

以下、その方法です。

 

Linux Mint 19でGoogleスライドとかを使えるようにした手順

 

その1 Chromeから普通にGoogleのアプリを開く

 

その2 スライドのアイコンの上で右クリックして「ショートカットを作成」を選択

 

その3 チェックボックス2つにチェックが入った状態でOKする。

そうすると、デスクトップにアイコンが、メニューの中に「Chromeアプリ」

 

こんな感じです。

デスクトップとメニューアイコンどちらかでいい場合は、1つだけチェックしたらよろしいかと。

 

f:id:cocco32:20191016184337p:plain

 

その4 タスクバーじゃなくて、パネルにアイコンを追加する

メニュー → Chromeアプリ → 各アイコンをクリックして、パネルに追加をクリックするとタスクバーじゃなくてパネルにアイコンができます。

 

f:id:cocco32:20191016184631p:plain

 

 

問題点としては、スライドのフォントが反映されているんだかいないんだか分からない点でしょうか。

Windows上でパワポからGoogleスライドに移したときに、メイリオとかも反映されてたんです。

(移したファイルのみっぽいけど)

が、Linux Mintでは、なんかフォントが違っているっぽいんですが、ちょっと分からないです。

スライドのメニューのフォント表示では、デフォルトと思われるフォントしかなかったので。

 

 が、まあ、メイリオとか使わんかったらええだけの話なので、特に問題はないかなと。

個人的にはNoto Sansで充分な気が。

 

個人的には、2、3枚の資料を作るくらいであれば、Googleドキュメントで充分な気がします。

卒論くらいでちょっと微妙な感じ。

修論、博論は当然あかんでしょう。他のツールを使った方が。

って感じですが、Office365で博論っていうのも、なんかちょっと微妙な気もしますし。

私は2003で博論書きましたが、その頃のやつの方が余計なことをしなくて良かった気が。

(あ、でも既にイルカは生息していた気はする。速攻切ったけど)